先日のOWASP ZAP Proxyとは別の脆弱性チェックソフト、skipfishを実行しているのだが、とても遅い。16時間経過するのに、終わる気配がない。どこまで進んだかも不明なので、イライラしてしまう。まだ危険度の高い問題は出ていないので、そろそろ中止しよう。

ただ、気になる問題が見つかった。脆弱性チェックソフトを掛けて負荷が高い状態が長時間続いた後は、アクセスの処理速度が低下してしまうのだ。サーバーを再起動すれば直るのだが、どうも嫌な感じだ。(20:03)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL