ブログの応答速度を更に改善しようと、以前「いいね」/「そうね」との相性が悪くて止めた、W3 Total Cacheを再度試してみた。なぜか相性問題は解消され、効果はかなりあった。

導入前: トップページの平均ロード時間: 438ms (同時アクセス数=2)

導入後: トップページの平均ロード時間: 117ms (同時アクセス数=2)

約4倍弱の高速化となった。これで、しばらく試してみよう。

なお、いろいろなサイトで効果があるとされている以下のプラグインは、ここでは効果がなかった。

  • 001 Prime Strategy Translate Accelerator
  • MO Cache (Must use pluginとしてインストール)

PS. ただ、キャッシュは、頻繁に繰り返しアクセスがある場合には有効だが、このサイトのように一日平均200件程度しかページビューのない場合には、それ程有効ではないだろうから、使わなくてもいい気もする。でもまあ、試してみよう。(5:42)

上の数値は、HTTPサーバーのベンチマークツールab(Apache bench)での測定値だったのだが、webサイト速度測定サイトでの測定値で比べたら、約2倍の高速化となった。

導入前: トップページのロード時間(2回目の値): 972ms

導入後: トップページのロード時間(2回目の値): 491ms

という訳で、(一時は止めることも考えたが)やっぱり使い続けることにした。(8/17 15時)

やはり、いいね・そうねとの相性が悪いので、残念ながら止める。(8/19 6:48)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL