松田聖子の"Rockn' Rouge"(1984)は、歌うのが難しそうだ。楽譜は持ってないし、例えあっても、読んで難しいかどうかは分からないのだが、聴いていて難しいと感じる箇所がある。具体的には1'06"付近の「ちょっとブルーに目を伏せた」で、なめて歌うと音程を外しそうだ。それを期待してライブ映像をリンクしたのだが、彼女は無事に歌っている。が、後半でとちっている。珍しい映像だ。

  •   0
  •   0

2件のコメント

  1. JS:

    「とちる」というのは何処かの県名に似てますねw

    間違ったことによって可愛さが増していると感じられる映像ですが、真面目に間違ったのでしょうか。彼女の性格からして、効果を期待して確信犯的に間違った可能性もあるかも知れませんね(無いでしょうけどw)。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●あ、「とちる」、確かに似てますね。栃木県人の良くやることを揶揄する言葉になってもいいですねw

    確信犯的に間違ったとすれば、末恐ろしいです。あの頃は、まだ、純心さがあったと思いたいですw

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL