近頃、Lightningでスケジュールを更新しても、1度では反映されなくなってしまった。正確には、サーバーには反映されているのに、Lightningに表示されないのだ。また、カレンダー名の右に「一時的に使用できません」と表示される。更に、オフラインサポート(キャッシュ)をonにすると、カレンダーが表示されない。

Webを調べたところ、最新版のThunderbirdとLightningはGoogleカレンダーと相性が悪いというような記事があったので、Googleカレンダーは使っていないが、古い版に戻してみた(Thunderbirdを24.1.0に、Lightningを2.6.2にした)。

そうしたら、問題は収まったようだ。余りいい気分ではないが、当分、自動更新をoffにして使うことにしようか。。。

Thunderbirdは最新版(24.1.1)でも大丈夫なようだ。アドオンの自動更新だけをoffにして使うことにする。(16:09)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL