右膝を骨折してから、早くも4か月が経った。経過は良く、サポーターを着けるのは自主的に終了して、歩いたり、階段を登ったり、車に乗ったりといった日常生活には問題ない。が、予想に反して「完治」にはなっておらず、月に1回通院する必要がある。(まあ、あと1回の通院で保険金が出る対象になるはずなので、通院が長引くのは良しとしている。)

医師によれば、正座ができるようになれば完治だそうだが、まだ怖くてできない。しゃがむのは余り痛まずにできるようになったので、やればできるのかも知れない。

それから、後遺症のようなものに、微妙な違和感がある。膝を伸ばした時などに起こる。これはまあ、数年前に折った右足首を触った時の微妙な痛みと同様で、仕方ないのかなと思っている。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL