業者に出したネガフィルムを、たまたま昔スキャンしていたので、画質を比べてみたら、かなり違っていたので驚いた。

スキャナ(EPSON GT-F600):

フィルム1010_サイズ変更

(オリジナル: 1500x1000画素、156KB)

業者(フジフィルム):

034-013_サイズ変更

(オリジナル: 2200x1500画素、1.3MB)

まず、色が違う。どちらが本物に近いのかは、もはや不明だが、業者の方が好ましい感じだ。繊細度も、業者の方が良い(画素数は違うものの、業者の方のファイルサイズはスキャナの約10倍近く、より繊細にスキャンされていることが想像できる)。

スキャナの色に関しては、どうも、ネガをポジに変換する処理が良くないようで、スライド(ポジフィルム)を取り込んだ画像は結構良かった。だが、このスキャナはピントが甘いようだ。まあ、プロ用のスキャナと比べては可哀想な気はする。

  •   0
  •   1

2件のコメント

  1. naoki:

    うおおー!
    S13シルビアだー!

    個人的には,シルビアはこの型が最も好きです。
    最も格好いいと思います。

    しかもライトがプロジェクター型ではないところがまたシブい!

    •   1
    •   0
  2. れんと:

    ●はい! 2Lの後期型です。

    好みが近いですね。そう、プロジェクターは好きでないのです。

    あの頃は、バブルしてましたよw でも、ターボは高くて買えませんでした。

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL