1995年から2003年のノート7冊を電子化。僕の30代は、会社でのストレスと喧嘩と病気にまみれていた。あの頃は、思い込みが激しくて何度も失敗し、いろいろな事で迷ってもいた。読むだけでも疲れるのだが、怖い物見たさでちょっと見てしまう。

残りは2003年から2006年の11冊。この頃になると、ブログを始めたので、それを印刷したものが貼ってあって、スキャンが面倒だ。

スキャンの効率が本当に悪いので、印刷・貼付したブログは破棄することにした。製本したファイルがあるので、問題ない。(14:54)

今朝までに、残りの2003年から2009年までの11冊をスキャンして、電子化終了。最後の頃は、ブログ以外に株の残高のプリントも破棄することにし、それらを剥がす時にノートが破れることもあるなど、ほとんどやっつけ仕事だった。(4/7 6:28)

PS. jとは、毒気にあふれていた1999年の8月に、(会社近くのカレー屋で偶然会って)初めて仕事以外の話をしたことが分かった。結構長い付き合いだな。

  •   0
  •   1

2件のコメント

  1. j:

    あのカレー屋はもうあそこにはない。
    亡くなった社長もたまに出現したらしいあの場所。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●そうだったね。時代は変わるね。
    そうそう、今は亡き社長に2回くらいおごってもらったことがあったよ。

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL