風邪の喉の痛みや頭痛が治らないので、Google mapで探して最寄の内科に行った。午前中はだるかったので、午後に行ったのだが、生憎、午前中しかやってなかった。診察時間を調べるのに最初に見たwebが合っていて、それ以外は情報が間違っていたのだ。

それでも、検索した時に、ちょっと先に別の医院があったのを覚えていたので、行くことにした。名前は小児科っぽかったのだが、看板には、一応、内科が最初に書いてあったので、安心した。行ってみると、最初の医院より綺麗で広々とした感じで、受付の人も明るくて、なかなか感じが良かった。月曜だから待つかと思っていたら、すぐに診てもらえた。

先生は、まあ、普通の感じではあった。整形外科の先生と同様、余り患者の顔を見ないタイプだ。僕がマスクをしていたかどうかを、すぐに忘れる程度に。。。まあ、それでも、インフルエンザの検査をしてくれて、陰性だったことが分かったので、安心した。

熱っぽい感じはするのだが、体温は平熱に下がったので、もうそろそろ治るのだろう。

PS. 検索といえば、ついに(とうの昔に?)GoogleはNTTを超えたような気がする。昔は、こういう時はインターネットタウンページを使っていたのだが、もう、あれでは不便だ。というのは、「ある地区近辺の内科」は、インターネットタウンページでは調べられない。タウンページにも住所が入っているのだから、住所を緯度経度に変換して、その周辺数百mで探すとか、やろうと思えばできると思うのだが、手を抜いているのだろうか。それとも、何か指定をすればできるのか。

PS2. これは内輪受けネタなので、書くのはどうかとは思うが、受付の人の服装(ミニスカートみたいな、小さなエプロン)が、前の会社の時に良く飲みに行っていた店、カフェRのTちゃんの服装に似ていたのが良かった。(18:53)

  •   0
  •   3

9件のコメント

  1. naoki:

    すぐ診てもらえたのは良かったですね。
    ウチは午前中、2時間待ちでしたよー。
    午後はガラガラでしたが。

    多分皆、午前中に済ませてしまいたいのでしょうね。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●本当に良かったです。

    そうでしたか。午後にしたのが幸いでした。
    混んでるところで何時間も待ってたら、更に悪化しちゃいますからね。

    •   0
    •   0
  3. JS:

    受付の人の服装は、「ミニスカートみたいな、小さなエプロン」だけのように読めますが、本当ですか?

    •   0
    •   1
  4. PiuLento:

    ●だったら良かったですがw

    •   0
    •   0
  5. j:

    そんな格好だったっけ。

    •   0
    •   0
  6. PiuLento:

    ●うん、あのエプロンが可愛かった。

    •   0
    •   0
  7. j:

    自分もまた喉が痛くなってきました。体を強くしないと。

    •   1
    •   0
  8. PiuLento:

    ●喉はつらいねー。僕は、今朝は平熱だったが、会社から帰って来たら、37℃まで上がってしまった。

    •   1
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL