「アナと雪の女王」という映画が大ヒットしているらしい。僕はずっと、その「アナ」という単語を奇異に感じ、何だろうかと思っていた。そうしたら、主人公の女性の名前のようで、調べたら、Annaのことらしい。

ほう。まあ「アンナ」よりは原語に近んだろうと思うが、じゃあ、映画を通して、従来の日本語化した表現でなく、オリジナルの発音に近い表現を採用しているのか、興味のあるところだ。

例えば、、、(というところで余りいい例が出てこない) あ、この映画には出てこないとは思うが、「ビール」でなく「ビア」なのだろうか。

もちろん、僕はこの映画を観ることは無く、確かめようがないので、誰か確かめて下さい。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL