天気予報では降らないようだったので、ドライブに行きたくなった。ちょっと前に花之江の郷(栃木市都賀町)のwebを見たら、山百合や桔梗が咲いているというので、観に行った。前回もそうだったのだが、ここの看板が保護色になっているせいか、どこで入っていいのか分からず、通り過ぎてしまった(でも、ピンクとかに比べれば好ましいと思う)。

花菖蒲の時期が終わったせいか、閑散としていて、静かで良かった。ユリや桔梗は多くはなかったが、ニッコウキスゲが沢山咲いていた。やっぱり、あの色が好きだ。ニッコウキスゲは絶滅危惧種かと思い込んでいたが、いろいろな所で見るので、そうでもないようだ。蓮も少し咲いていて、綺麗だった。

蓮の池のほとりで、道を塞いで撮影の講習会か何かをやっている団体が居た。全く分かってないなあと思った。人に迷惑を掛けずに撮影するのが、最初でしょう。それから、気味の悪いカカシがあった。遠くから見ると、首吊り死体のようで不気味だった(白河フラワーワールドの人形と似ているな)。そして、帰る時に車の変わり果てた姿を見て驚いたのは、前の投稿の通り。樹液が固着して塗装が剥げたりしないか、本当に心配だった。

帰りに、栃木市の蕎庵 秀明で昼食を食べた。11:30に開くのだが、それより早く着いてしまい、(エンジンを止めて)車内で待った。禁煙なのがいい。暑いので、辛み大根おろし蕎麦を頼んだ。辛み大根は余り辛くなかった。蕎麦自体はまあまあだった。車の塗装を心配していたせいか、大盛りにするのを忘れた。でも、アスパラの天麩羅(これがとてもおいしかった)やノン・アルコール・ビールや蕎麦アイスも頼んだので、お腹は一杯になった。全部で1700円くらいだった。今度は3種盛りを食べたい。人が少ない時は雰囲気が大変いいのだが、正午近くなると、混んで騒がしくなるのが残念だった。仕方ないことだが。

往復約77km、約4.5時間。
IXY Digital 3000ISで撮影。

(17:35, 7/22 10:57 加筆)

  •   0
  •   3

2件のコメント

  1. yuno:

    色とりどりの花と風景に暫し見入ってしまいました。
    蓮の花も見れてよかったですね。
    ねー、カカシ・・・ないほうがいいです。

    •   1
    •   0
  2. PiuLento:

    ●ありがとうございます。撮った甲斐があります。そう、蓮の花は少なかったですが、なかなか綺麗でしたよ。なんか、心が洗われるような美しさでした。

    カカシは、置いた理由をとくと聞きたいですw

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL