10年くらい前にひょんなことから知った、ファンホ・ドミンゲス。以来、彼のアルバムが出たら買っている。これも、久しぶりに彼の名前をAmazonで検索したら出て来たので注文したのだが、「入荷日未定」で数週間待った。

タイトルや曲名が何語かも分からず、Chabucaという人の曲を演奏しているようではあるが、それ以外は全く不明だ。だが、僕には全く問題ない。音楽はそれ自体を聴くべきもので、背景や能書きは不要だと考えているからだ。極論だが、曲名だって要らない。クラシックの曲のように作品番号でいいのではないか? それから、歌詞も要らない。

音楽はいつもの彼のギターだ。だが、なぜか、昔のアルバムのようには部屋がラテン系の雰囲気で満たされないのは、曲のせいか季節のせいか。

(12/3 6:33 加筆)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL