(酔っているので、少し放言する)

終末時計とかあるけど、別にどうだっていいと思う。人間が居る限り、地球は破壊される一方だと思うし、結果としてなくなっても仕方ないのではないだろうか。環境保護だって、先進国のエゴのように思う。いろいろな種が絶滅するのも仕方ない。それも広義の自然だ。

だから、いつ地球がなくなってもいいように、毎日を精一杯過ごすのが重要だ。

  •   0
  •   2

2件のコメント

  1. :

    火星に住めるようにするのも面白いなあ。世界政府を作って人類、動植物が平和に暮らす。イーロン・マスクは本気でやろうとしているんだろうな。

    •   0
    •   1
  2. PiuLento:

    ●そうだね。火星に住む時は、みんな平和に、自然とも仲良く暮らしたいね。

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL