[情報: 遅くなりましたが、MusicBee 2.1のβ版用日本語化ファイルを作成しました。こちらをご参照下さい。(12/31)]
[更新: 2012/10/31版にアップデートしました。(10/31)]
[情報: MusicBee 2.0正式版が公開されました。日本語化ファイルも、その中に入っています。メニューで選ぶだけで使用できます。(10/11)]

MusicBee 2.0 (β)版用の日本語化ファイルをアナウンスします。
こちらまたはこちらからダウンロード可能です。

使用方法:

  1. 日本語化ファイルをダウンロード (ファイル名を"Japanese.lng"にする)
  2. Japanese.lngを"MusicBee\Localisation"フォルダに移動
  3. Japanese.lngcがある場合、"Japanese.lngc.orig"にリネーム
  4. MusicBeeを再起動 (エラーが出る場合があるが、気にしない)
  5. Edit/Preferencesメニューでlanguageに"Japanese"を選ぶ
  6. "Save"をクリックし、再びMusicBeeを再起動

変更内容(履歴):

  • 2012/3/29: 2012/3/28版: 初版 (ベース: 1.4用2012/2/6版)
  • 2012/3/29: 2012/3/29版: 誤り修正
  • 2012/4/28: 2012/4/28版: new.txt 23-April-2012に対応、過去の翻訳漏れを修正
  • 2012/4/29: 2012/4/29版: シアターモードなどを若干改良
  • 2012/5/14: 2012/5/14版: new.txt 13-May-2012に対応、過去の翻訳誤りを修正
  • 2012/5/24: 2012/5/24版: new.txt 20-May-2012に対応
  • 2012/6/5: 2012/6/5版: new.txt 4-June-2012に対応
  • 2012/6/19: 2012/6/19版: new.txt 17-June-2012に対応、過去の翻訳を調整
  • 2012/7/9: 2012/7/9版: new.txt 8-July-2012に対応、過去の翻訳を調整
  • 2012/7/23: 2012/7/23版: new.txt 22-July-2012に対応、過去の翻訳を調整
  • 2012/8/15: 2012/8/15版: new.txt 12-Aug-2012に対応
  • 2012/9/3: 2012/9/3版: new.txt 30-Aug-2012に対応
  • 2012/10/30: 2012/10/30版: 名無しさんに頂いた下記のご指摘に対応
  • 2012/10/31: 2012/10/31版: 名無しさんに頂いたご意見に対応、その他の改善

コメントなど歓迎です。
よろしくお願いします。

PS: 自分でも使わない機能が多く、確認が難しくなって来ました。変な訳がありましたら、是非ご指摘下さい。

  •   0
  •   31

8件のコメント

  1. piu lentoの日々 (piu lento days) » Blog Archive » MusicBee 1.4 日本語化ファイル (2012/2/6版):

    MusicBee 2.0 日本語化ファイル (2012/3/29版) by PiuLento (25分前)

    •   0
    •   2
  2. 名無し:

    オートプレイリストで、「最終再生日時が7日以内」と設定しようとして、少々戸惑いました。
    結局英語表示にしてやっと意味が判りました。
    英語だと、
    + + +
    なんですが、日本語では
    + + +
    ・・・これはちょっと意味が通じないのでは。みたいな意味ですよね。

    •   0
    •   0
  3. PiuLento:

    ●名無しさん、ご指摘ありがとうございます。確かに分かりませんね。修正致します。少々お待ち下さい。

    •   0
    •   0
  4. 名無し:

    ついでにもう一点。
    間違いというわけじゃないですが、ずっと前から気になってました。判断はお任せします。

    「Replay Gain」を「再生ゲイン」と訳してますが、これはもう固有名詞と捉えるべきでは。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Replay_Gain
    ですから、カナ音訳で「リプレイゲイン」とするか、或いは英語のままにするのが一般的だと思います。実際、他の日本語化された(或いは国産の)ソフトは殆どがそう表記しているようです。

    「リプレイゲイン」
    Winamp、Lilith、uLilith、MediaMonkey、XrecodeⅡ、えこでこツール(ヘルプ)、など

    「ReplayGain」(或いは「Replay Gain」)
    foobar2000、QMP、Fittle(追加Plugin)、Lutea、Clementine、AIMP3、など

    「再生ゲイン」
    VLC Media Player

    既にかなり定着してるようなので「リプレイゲイン」でいいんじゃないかな。「ReplayGain」にするなら、「トラックゲイン」、「アルバムゲイン」、「スマートゲイン」等も英語に戻さないとチグハグですし。

    現実的な話、ReplayGain は多くのソフト間で互換性のある技術・機能ですから、独自の訳語を使うのは適切ではないでしょう。

    •   0
    •   0
  5. PiuLento:

    ●名無しさん、再びありがとうございます。なるほど。そうですね、若干分かりやすいかと思って「再生ゲイン」としたのですが、どっちにしろ「ゲイン」は日本語でなく分かりずらいので、「リプレイゲイン」にしようと思います。

    あと、VLCと同じ訳だったとは驚きです。

    修正は、もう少々お待ちを。。。

    •   0
    •   0
  6. PiuLento:

    ●名無しさん、ご指摘に対応してみました。今度はいかがでしょうか。

    よろしくお願いします。

    •   0
    •   0
  7. 名無し:

    修正を確認しました。解りやすくなりました。

    小出しにするようであれですが、
    MusicBrainzの「digital sound signature」の「signature」を「署名」と訳されてますね。
    これは、曲の音声を解析してその固有の特徴を抽出し、短い記号にしたものの事です。一般的には「Acoustic fingerprint」(音響デジタル指紋?)などと呼ばれているものの一種。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Acoustic_fingerprint
    「標識」、「識別記号」、或いは「ID」みたいな感じですかね。「署名」はちょっと違うでしょう。

    まあ、仕組みを知らない方にはどっちにしろ意味不明(^^;でしょうし、知ってる方は「署名」でも何の事か容易に推察できるでしょうから、慌てて修正を要するようなものではありません。次の機会にでもついでに修正なさっては如何でしょうか。

    •   0
    •   0
  8. PiuLento:

    ●名無しさん、ご意見ありがとうございます。これに関しましては、あえて署名としましたが、追って正式な呼び方を調べて、対応しようと思います。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL