昨夜、久し振りにYさんとjと飲むことになった。Yさんは前回来られなかった(確か、お腹に子どもが居たからだったか)ので、結構楽しみにしていたのだが、今回も来られなかった。お子さんがウイルス性胃腸炎になり、本人にもうつってしまったそうだ。なぜか、今回は彼女がドタキャンするような予感がしていたのだが、的中してしまった。

でもまあ、病気なので仕方ない。それに、彼女にドタキャンされても、なぜか許せるのだ。彼女が猫系だからかw 次回を楽しみにしよう。

昨日の中央線は激混みだった。GLAYのコンサートがあったからのようだ。飲む前に江戸東京博物館に行って、団地やバブル期の展示を見て来ようと思っていたのだが、暑さと混雑で面倒になったので、付近を散歩した。その辺りは数年前まで前の会社に通っていたところなので、昼ご飯を食べた店や飲みに行った店、中古レコード店、黒猫優作の居た所など、いろいろな懐かしい場所があった。懐かしい中にも、結構な変化があった。1.75km、47分。

散歩中にNexus 4で写真を撮りまくっていたら、なぜかハングして画面が真っ黒になってしまい、壊れたかと慌てた。Nexus 4は裏蓋が簡単には外れないので、強制リセットが面倒なのだ。だが、少し待っていたら勝手に再起動したので、助かった。

予約したお店は、Yさんのために少しおしゃれな所にしたので、jと男二人で飲むのは少し気がひけた。が、仕方ない。お酒や料理などがいい値段の店だったのだが、テーブルの脚はガタついていたし、店員の態度が今一つな気がした。まあ、観光地にあるチェーン店だから仕方ないのか。

飲んでいる時に少し大きな地震があって、びっくりした。外出時の地震は怖い。でも、店のみんなは冷静だったので、感心した。まだ小さかったってことか。地震で電車が止まったのとGLAYのコンサートが終わったのが重なって、駅前がかなりごったがえしていて、歩道が全然動いていなかった。

IMG_2005-1_サイズ変更

今朝、お腹が空いていたので、Yさんにあげるつもりだったおみやげ(「ふる里のあけび」)を食べた。ホテルの朝食はまあまあだった。味は悪くないのだが、おかずや主食が似たような味のものばかりだったのが残念だった。新幹線は喪服の人が多かった。法事が多い日なのか。駅からのバスが30分待ちだったので自宅まで歩いたのだが、日差しが強くてとても暑く、着く頃には汗だくになった。

IXY Digital 3000ISで撮影。

  •   0
  •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL