MusicBeeでの、タグやアートワーク(ジャケット画像)の編集や管理などについて書きます。初めての方は入門編をお読み下さい。

1. はじめに

MusicBeeは、音楽ファイル内のタグ(ID3v2.x)をサポートしています。また、音楽ファイルの特徴を元に自動的にタグを付けることや、ユーザ独自のタグ(カスタムタグ)を定義することもできます。更に、アートワーク(ジャケット画像)を表示したり、インターネットから取得したりできます。

以降では、それらについて説明します。

2. タグの表示・編集

以下の手順で、音楽ファイル内のタグを表示・編集することができます。

  1. 曲を選択します。
  2. 右クリック→編集を選択します。
  3. タグ編集ウインドウが表示されますので、必要な項目を変更し、「保存」を押して下さい。

なお、メインパネルに表示されているタグ(例: タイトル)は、(ダブルクリックにならないように)間をおいて2回クリックすると、直接編集できます。

3. タグの自動設定

以下の手順で、音楽ファイルのタグを自動的に設定することができます。

  1. 曲を選択します。
  2. 右クリック→編集を選択します。
  3. タグ編集ウインドウが表示されますので、右上の「自動タグ」の右端の▼をクリックし、「トラックを識別」、「タグの更新」、「Webサイトからアートワークを更新」にチェックを入れます。
  4. 「自動タグ」をクリックします。
  5. 「保存」を押して、変更を反映します。

4. カスタムタグ

カスタムタグは、ユーザ独自のタグです。以下の手順でカスタムタグを定義し、曲に設定することができます。

  1. [定義] 編集→設定→タグ(1)の「カスタムタグ」の「カスタム1」~「カスタム16」に表示名と保存場所を指定し、「保存」を押します。
  2. [曲に設定] 「タグの表示・編集」と同様に、タグ編集ウインドウを表示します。
  3. 「タグ(2)」に、先ほど定義したカスタムタグの名前が表示されているので、値を設定し、「保存」を押して、変更を反映します。

※カスタムタグは、デフォルトではMusicBeeのデータベース内にのみ保存されますが、曲のファイル内に保存することも可能です。手順や詳細については、こちらをご参照ください。

5. WAVE(WAV)ファイルのタグの文字化けについて

MusicBeeは、標準ではWAVファイル内のタグのエンコーディングにUTF-8を使用しますが、曲のファイルを作成したソフトがShift_JISなどを使っている場合には、タグが文字化けして「�」のような文字が表示される場合があります。その場合には、次の手順で直る場合があります。

  1. 編集→設定→タグ(1)の「タグの格納」の「WAVEファイルにUTF-8を使用する」のチェックを外して下さい。
  2. 文字化けした曲を右クリック→送る→ファイルの再スキャンを選択します。

なお、同じPC内にUTF-8とShift_JISが混在している場合には、上記の手順では解決しません。その場合には、例えば以下の手順で文字化けをなくすことができます。

  1. 「WAVEファイルにUTF-8を使用する」にチェックを入れ、再スキャンする。
  2. 文字化けしているWAVファイルを探し(自動プレイリストで「�」で検索)、インボックスに移す。
  3. 「WAVEファイルにUTF-8を使用する」のチェックを外し、再スキャンする。
  4. インボックスに移したWAVファイルをFLACなどにフォーマット変換する。
  5. (WAVに戻したい場合)「WAVEファイルにUTF-8を使用する」にチェックを入れ(再スキャン不要)、フォーマット変換したファイルを再度WAVにフォーマット変換する。
  6. 文字化けしていたWAVファイルをライブラリから除去する。

ただし、WindowsはWAVファイルをShift_JISと想定しているようで、UTF-8のWAVファイルをエクスプローラーで見ると文字化けします。

6. アートワーク(ジャケット画像)

アートワークは小さな画像で、通常は音楽ファイルと同じフォルダ内にあります。ファイル名は、通常"folder.jpg"か"cover.jpg"です。また、音楽ファイルに埋め込むことも可能です。

アートワークは、CDを取り込む時にインターネットのサイトから自動的に取得されます。また、取り込んだ後でも、インターネットのサイトから自動的に取得することも可能です。もちろん、自分で取得した画像を使用することもできます。

6.1 アートワークの再取得

曲が音楽ライブラリに入っている状態で、アートワークをインターネットのサイトから取得するには、以下のようにします。

  1. 「タグの表示・編集」と同様に、タグ編集ウインドウを表示します。
  2. 「タグ」または「アートワーク」の「ここにアートワークを―」の四角形を右クリックし、「インターネット検索」を選択します。

6.2 アートワークの手動設定

自分で取得した画像をアートワークとして設定するには、以下のようにします。

  1. 「タグの表示・編集」と同様に、タグ編集ウインドウを表示します。
  2. 「タグ」または「アートワーク」の「ここにアートワークを―」の四角形に、設定したい画像をドラッグ・ドロップするか、右クリックしてペーストします。

(2015/6/20 14:15 若干修正, 6/21 13:11 WAVの文字化けについて記載・修正, 10/18 14:57 MusicBee 2.5でも変更がないことを確認, 2016/8/1 21:35 カスタムタグを曲のファイル内に記録する手順へのリンクを記載, カスタムタグ番号の最大値を16に修正)

  •   0
  •   3

コメントを書く

名前    

メール 

URL