昨夜、ひずみの測定をしていて気づいたのだが、グライコ(DEQ2496)には結構ちゃんとしたDACが入っているのだ。一応プロ用なので、ちょっとしたレコーディングやPAに使えるレベルなのではないだろうか。

そして、今朝(未明)、思い付いた。グライコのアナログ出力を使えば、外付けDAC(UD-501)を使わなくてもスピーカーから音が出せるのだ。そして、構成がコンパクトになって、念願の省スペース化が叶いそうだ。

ただし、グライコにはヘッドフォン端子がないので、何とかしなくてはならない。小さなヘッドフォンアンプを買うことを考えたのだが、余り音質のいい物がなさそうだった。それで、試しにAUX出力にヘッドフォンを直接つないでみたら、結構大きな音が出たので、AUX出力をアッテネーターに通してからヘッドフォンにつなげることにした。インピーダンスが合わないので、音質が悪くなる可能性があるが、ちょっと試してみたくなった。

更に、ヘッドフォンへは補正なし、アンプへは補正ありの信号を出す必要があるのだが、グライコの設定でAUX出力には無補正の信号を出すことができるので、それも可能なことが分かった。

それで、次のような構成を考えた。

PC → グライコ [Main出力] → アンプ → スピーカー
             [AUX出力] → アッテネーター → ヘッドフォン

早速、サウンドハウスにアッテネーターや変換コネクタ・ケーブル類を注文した。約2700円だった。明日届きそうだ。

注文した後で、音質について検討した。仕様を調べると、グライコのDACのひずみ率(THD)は0.007%で、外付けDACのひずみ率0.0015%の数倍のようだ(ただし、測定条件が違う可能性があるので、実際にはそれほど差がない可能性がある)。ただ、それは0.01%未満の値で、グライコで補正してスピーカーから出した時の0.1%程度(実測値)に比べれば無視しうるから、音質は問題なさそうだ。

これで実際に何も問題がなかったら、古いアンプと一緒に外付けDACも処分しようかと思っている。まだ充分使える物をわざわざ手放す必要はないのだが、どうにかして手持ちの物を減らすのが快感なのだ。

PS. 今になって、ちょっとまずいことを気付いてしまった。グライコにDACが1式しか入っていないとしたら、MainとAUXで異なる信号は出せないのではないだろうか? つまり、アンプとヘッドフォンで補正の有無を別にすることはできないのではないだろうか。早くも暗雲が。。。分解して確かめようか? (22:06)

とりあえず、音を聴いて確かめたところ、MainとAUXでちゃんと別々の信号が出せた。ということは、DACは2式入っていることになる。なかなかすごい。中を見たくなった。(22:16)

早速見てみたら、思わぬことが分かった。本来のDAC(AK4393, 黄丸)は1個しか入ってなかった。それで、どうやっているのか詳しく調べたら、ADCと思っていたチップ(AK4524, 赤丸)にDACも入っていたのだ。

IMG_2207_サイズ変更-1a

(DEQ2496の信号処理基板)

AUX出力にはそのDACを使っているのだろう。だから、AUX出力は少し特性が悪くなるだろう。が、ヘッドフォンは補助的にしか使わないので、大きな問題はない。それにしても、意図して部品を選んだのか偶然こうなったのか分からないが、結構すごいシステム構成だと思った。(22:57)

(8/7 5:55 ひずみ率について加筆・修正)

PS. ちょっと頂けないのは内部の接続だ。アナログ信号もデジタル信号も全部一つのフラットケーブル(写真下側の灰色)を通しているようだ。それで雑音が入らないのなら問題ないけれど、オーディオマニア的にはもう少し気を遣って欲しいと思った。(23:09)

PS2. RMAAで、グライコ(DEQ2496)と外付けDAC(UD-501)のひずみ率を測ってみた。

THD(%):
  • DEQ2496 (Main): 0.0054
  • DEQ2496 (AUX): 0.0051
  • DEQ2496 (光) → UD-501: 0.0044
  • UD-501のみ: 0.0041
IMD(%):
  • DEQ2496 (Main): 0.034
  • DEQ2496 (AUX): 0.035
  • DEQ2496 (光) → UD-501: 0.031
  • UD-501のみ: 0.026

PCのADCの性能が余り良くない(サウンドチップ(ALC887)のADCのTHDは代表値で0.00562%)ので絶対値はあてにならないが、どれも大体同じレベルだろう。そして、グライコのMainとAUXの差はほとんどなかった。(8/7 6:43, 7:38)

PS3. 部品が届くのが待ちきれないので、それに先行して、グライコのAUX出力をアンプに入れて試しに聴いてみることにした。ひとまずは全く問題ない。もちろん、音量が大きくなった以外の違いは分からない。(8/7 7:41)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL