お盆に帰省した時に、母が探しておいてくれた、中高生の頃の写真や年賀状などを渡された。その中に、ブレーク直後のYMOの新聞記事があった。

YMO-1979-1

(中央: 坂本龍一、右: 細野晴臣)

残念なことに日付が分からないのだが、「去年デビュー」と書いてあるので、1979年の記事だろう。僕が中学生の頃だ。きっと「これはすごい!」と思って、切り抜いておいたのだろう。

写真を見ると、中学時代は本当に子供の顔をしていたなあと思う。高校時代、女子はほとんど「聖子ちゃんカット」で可愛い。ただ、高3の時は男子クラスだったから、集合写真に女子が居なくて寂しい。

今回の中で一番古い写真は、4歳の頃、デパートでウルトラセブンと怪獣と一緒に写ったものだ。何かの催し物だったのだろう、ウルトラセブンに抱きかかえられている。スナップ写真でなく、プロが撮ったものだ。その前、エスカレーターでつまづいて、膝を擦りむいたのを今でも覚えている(当時から膝には縁があったのかw)。写真のメモには、妹は怖がって一緒に写らなかったとあった。

IMG_2270-1a_サイズ変更-1_サイズ変更

それから、中学時代の男子の友人の住所録も出てきて、MFくんの住所が分かった。さあ、どうしよう。。。

  •   0
  •   3

2件のコメント

  1. j:

    イイネ!デパートのセブンと怪獣とのショット! これは貴重だ。日本のサブカルの原点だ!w
    この時から膝がw

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●ありがとう! 確かに貴重だ。これ、写真を保護する薄い紙がちぎられて(僕がやったw)なくなっているし、裏側に落書きがしてあったりする。よく残っていたと思う。

    そう、転び癖があったのかも知れないw

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL