土曜に来た新しい椅子、giroflex 68。暇なので、今日までの感想を書く。

痛い!

オフィス用(革靴着用)に作ってあるのだろう、足元の飾りに鋭利な部分があり、裸足でぶつけると大変痛い。最初の日、皮がむけて血が出た。それで、数日前にスポンジの隙間テープ(このテープはもう十年以上前に買ったものだと思うが、かなり重宝している)を貼って、カバーした。

そこ以外にも、全体的にシャープなデザインなので、うっかり身体をぶつけると痛いから、注意が必要だ。

あと、プラスティック部品の角に少しだけバリがあって、肌が擦れるとちょっと痛いことがある。やっぱり、スーツ前提なのかな。

尻の痛みは少し良くなった。

背板の位置を前に移動したところ、膝が座面から出る量が増えて、脚や尻が安定したようで、尻の痛みは少し改善した。が、まだ、尻を前にずらせて長時間座ると痛い(尻をちゃんとした位置に戻せば大丈夫)。これは当たり前のような気がするから、なくならないかも知れない。

うたた寝はまだ。

慣れないせいか、なかなかうたた寝できない。リクライニングの角度が浅いのと、尻が痛むせいもあるのだろう。

蒸れる。

前の椅子のメッシュと違い、座面や背板がクッションなので蒸れる。特に尻が。まあ、冬は暖かいだろう。

全体的にはいい。

文句ばかり書いたが、実際には結構満足している。リクライニングして、リラックスして音楽を聴いたりPCを操作できるのがいい。長く使いたいと思うが、さて、何年持つだろうか。

  •   0
  •   2

コメントを書く

名前    

メール 

URL