今朝の未明、空腹で起きたら、PCが起動していた。うっかり消し忘れたのだと思って、寝る前に休止状態になったのを確認した。

ところが、今朝起きたら、またもやPCが起動していた。。。再度試してみたら、休止してから約5分後に勝手に復帰した。

調べたら、以下が関係するとのことだった。

  • LANのWOL設定
  • 電源オプションのタスクスケジューラーの「スリープ解除タイマー」

それで試したが、WOL設定は効果がなく(そもそも、他の機器はiPhoneだけないのでWOLパケットを出すはずがなく、インターネットからWOLパケットが入って来るはずもなく、休止後にタイミング良くWOLパケットが来るはずもない)、スリープ解除タイマーをoffにしたら効果があった。

ただ、今まで問題なかったし、各タスクを見ても電源をonにする設定のものはないので、Windowsがおかしな状態になっていると考えた。というのは、確か昨夜にWindows updateをしたのだが、はじめは1個失敗したのだ。

それで、スリープ解除タイマーの設定を戻し、PCを再起動してみたら、効果があった。休止後10分経過しても復帰しなかった。

という訳で、やっぱりWindowsだ。7のサポート期間が終わるまでにはLinux(Ubuntu)に移行したいのだが、なかなか細かい使い勝手が良くならないし、対応していない機器やプログラムがあるから、全面移行は難しい気がしている。

  •   1
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL