PCで、すぐにウインドウを「最大化」する人が居る。どうしてか、これをやられると、「あー、こいつもかー」って感じでがっかりする。いや、もちろん自由なんだけど。

ユーザーがやるならともかく、初回起動時に勝手に最大化するプログラムを作る人の感性を疑う。更に、リサイズしても次回起動時にやっぱり最大化するなんてのは、クソ過ぎて使う気になれない。

ちょっと訳を考えてみたら、大昔から計算機を使っている者にとって、画面に複数のウインドウが積み重なって表示されている状態は、「これぞマルチウインドウ」っていう思い(一種の感動)があって、どうしても守りたいのだが、それを、一つのウインドウを最大化してしまったら、太古のシングルウインドウに成り下がってしまうからではないか。

楽器に例えれば、せっかく同時に複数の音が出せるようになっているピアノを、1本指で弾くようなものだ。

なので、今のスマフォは退化した気がする。でも、初期のころにあった、スマフォでのマルチウインドウは単に使いにくいだけなのは分かる。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL