例のセコい知事、辞めずにダダこねているけど、辞めさせて選挙になると50億円前後の費用が掛かるそうだ。更に、不信任決議後に議会を解散でもされたら、選挙費用が倍以上(議員+知事)掛かるだろう。

いくらセコい奴でも、そこまで高額なネコババや遊びはできないだろうから、経済的には居据わらせた方が得なようだ。

とは言え、東京はお金があるだろうし、遊んでばかりで碌な仕事をしない奴を知事にしておくのも良くないとは思う。究極の選択なのかも知れないね。

あと、選んだ(まんまと騙された/見抜けなかった)のは都民自身なんだから、そのくらいの負担はいい薬なのかも知れないな。

  •   1
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL