以前も書いたが、すべての(興味のない)子どもにプログラミングを教える必要はないと思う。一体、何を目的にしているのか分からない。今日も、こういう馬鹿を見つけた。自分ではプログラミングしたことのない人が書いているのかと思ったら、そうでもないようだから意外だ。

自分の子どもが興味を持って楽しくやっているのはいいが、それを変に発展させて、すべての子どもにプログラミングを教える必要があるかのような論調だ。何が目的なのかは余り書いていないが、論理的思考を身に付けるとか、考え方の勉強や訓練をするということなのだろうか。

なんかずれている気がする。僕らが子どもの頃、塾でそろばんを習う子が結構居て、確かに彼らは算数は得意だったようだが、その後はどうなったか(それで日本の数学は発展したか)? あるいは、随分昔から学校で英語を教えているが、果たして日本に国際人は増えているのか? 増えているなら、なぜ、今も日本はアメリカの言いなりなのか?

それに似たようなものじゃないのか? プログラミングができたって、それはあくまでも技術であって知恵ではないから、すぐに無駄になると思う(確かに、無駄にならない部分もあるが、無駄が多いのは確かだ。特に、興味のない子に残るものはないだろう)。論理的思考が目的なのなら、もっと普遍的な方法で身に付けた方がいいと思う。

  •   0
  •   1

5件のコメント

  1. JS:

    れんとさんの仰るとおり、論理的思考育成のためにプログラミングを教える必要があるのか甚だ疑問です。個人的には、子供には国語や算数のような基礎科目をみっちり教えた方が良いと思っています。プログラミングを学ぶと論理的思考が身につく、ではなくて、論理的思考を身につけると良いプログラムが書ける、という話なら賛成です。このYahooニュース個人を書いている人は一応学者ですから、なぜ国語や算数よりプログラミングの方が優れているのかを正に「論理的」に説明する必要がありますね。また、アメリカの例も出していますが、それもちょっとずれていると思います(詳細は省略します)。

    この人のYahooニュース個人のトップページのタイトルが「工学博士ママの気ままな随想録」となっていますが、実際には「博士(工学)ママ」ですから、学歴詐称ではないでしょうかw また、これで思い出しましたが、以前にいた会社で自分のことを「ドクターO」と言っていた人がいましたww

    •   1
    •   1
  2. PiuLento:

    ●そうですね。本当に、基礎科目の方が重要だと思います(ただ、小学校の算数はなぜかトリッキーなので、そこは改めた方がいいと思いますが)。いい大人になって、人の言っていることを正反対に解釈したり、思っていることと正反対のことを公言・実行して何も不思議に思わない某首相とか居ますからね。。。

    JSさんご指摘のとおり、(彼女は*一応*(似非??)学者なのに、)なぜプログラミングかの説明がなかったのも、これを書いたきっかけです。自分の肩書すら正確に書けない人には、論理的思考は難しそうですw あ、「ママ」というのは、Yahoo!の人が誤りに気付いたけれど「原文のまま」という意味で追加したのかも知れませんねw

    「ドクターO」ですかーww それは聞いたことがなかったのですが、さすがは後年「父」と名乗るお方ですねw

    •   0
    •   0
  3. PiuLento:

    ●気付きました。彼女のように、散々プログラミングをやって来たであろう人が、あのように意味や目的を説明せずに、闇雲にプログラミング教育を推進するところを見ると、プログラミングなんてやっても、大して人間の価値は高まらないでしょう。逆に、駄目人間を量産しそうです。

    •   1
    •   0
  4. JS:

    まったくです。

    >「おもちゃをかたづけなさい」と言われたルビィは・・・でも、お絵かきえんぴつは床に置いたまま。「えんぴつはおもちゃじゃないものね」

    ・おもちゃをかたづけなければならない
    ・えんぴつはおもちゃじゃない
    ・えんぴつは床に放置しておく

    という三段論法ですかね。これで論理的思考が身につく面白さが分かると言っているのですから、後は推して知るべしです。子供のしつけとしては、言われたことだけするのではなく、えんぴつも筆箱にかたづけて欲しいです。

    •   1
    •   0
  5. PiuLento:

    ●ああ、そこら辺は今一つピンと来ず、読み飛ばしたのですが、そういう主旨だったんですね。翔泳社に絵本を作らせるとこうなるんですかね。結構怖いです。それをおもしろいと言ってのける彼女も、やっぱりプログラミング馬鹿ですね。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL