時間が経つのは速いもので、愛車のSWIFT Sportが、もう5年目の12か月点検となったので、いつものディーラーに行った。

走行距離は約4万kmで、特に問題はなかったが、オイルとワイパーのゴムを交換した。約8千円だった。所要時間は約1時間で、店内は暑かったが、待つのは余り退屈ではなかった。細かい話はいくつかあった。

  • 数か月前に右後ろドアに付いた小キズ(おそらく、コンビニで隣の車のドアがぶつかった)は、塗装には問題なく、磨けば大丈夫とのことで、磨いてもらったら消えた。
  • 3年経過して地図が更新できなくなったナビは、意外なことに、有料(2万円くらい)なら更新できるそうだ。秋頃にデータが更新されるので、それからにしたほうがいいとのこと。
  • タイヤは溝が減っているが(実際、発進時に軽くホイールスピンすることがある。車に慣れたせいかも知れないが)、割れたりしてないので、交換は来年春頃(スタッドレスから換える時)でいいとのこと。その店では純正のブリジストンは高いそうで、他の店を探した方が安いということだった。

お店は珍しく結構賑わっていて、点検中、いつもの店員さん(60代?, 実際は社長のお父さん)は、同年代の隣の席のお客さん(ジムニーのようだ)と鮎釣りの話題で盛り上がっていた。竿が高いようで、数十万円もするようだ。転ぶ時も、竿は壊さないようにしているとのこと。女性の店員さんが、前の会社でお世話になった、看護師のKさんに顔も喋り方もそっくりだった。でも、彼女が栃木でこんな仕事をする訳はないので、別人だ。

ちょっと興味があるので、イグニスに試乗しようかと思って迷ったのだが、そもそも乗り替える気がないし、慣れない車で事故とかは嫌なので、止めた。あと、さすがに、アルトワークスの試乗車はなかった(展示車はあった)。

新車が出ても、乗り換えを勧める気配が全然ないし(トヨタ系なら、きっと、「ちょっと乗ってみませんか?」とか言いそうだ。客の好みを理解しているのだろう)、高いタイヤを押し付けるでもなく、ナビの地図の更新もこっちの言うままにホイホイとは引き受けない、この店の商売っ気のなさとか誠実さが気に入っている。でも、燃費不正問題について何も言及してなかったのは、どうなんだろうな。まあ、ディーラーって一応別会社だし、僕は何も迷惑を蒙ってないからいいけど。それにしても、あの問題、その後は一体どうなったのか? 燃費比較表は出さないのか。まさか、このままウヤムヤにするつもりか?? ただ、それにはムカついても、次もスズキにしそうな気がする。

点検後に車の調子が良くなった気がするのは、タイヤの空気圧を調整したからだろう。後で気付いたのだが、すっかり安心してて、点検済みのシ一ルを窓に直接貼られてしまった。僕の車は赤外線カットフィルム(効果ほとんどなし)が貼ってあるので、それは良くないのだ。あとで剥がすか貼り直そうと思うが、フィルムを剥がさずに剥がれるのか?

点検の後、いつものデニーズで昼食を食べた。それほど若くはないが、接客がちゃんとしていていい感じの店員さんが居た。ショートカットなのもポイントが高かった。いつもながら、あの店はのどかでくつろげる。くつろぎ過ぎて、注文を間違えた。それなのに、その店員さんは自分が悪かったように、しきりに謝っていた。以前にも食べた、カペリーニ(というか、冷麺)と小牛カルビ丼がおいしかった。1700円くらい。

レジもさっきの店員さんで、僕はうっかりnanacoをクレジットカードのようにお金の皿に置いてしまったのだが、彼女がそれを取ってリーダーにかざしてくれようとするのと同時に、僕も気付いて自分でかざしてしまったので、お互いにばつが悪くなって、やっぱり彼女が謝っていた。なんか、ドラマとか漫画の世界だった。暑さでぼーっとしていたせいだろう。

昼食の後、宇都宮市内のショッピングモールに寄って、シャツを買った。途中、日射しが強過ぎるせいか、クーラーを掛けても車内が暑くて、お店でとても眠くなって、歩くのもだるかった。軽い熱中症になった感じだった。建物内の広場では、無名のアイドルらしき3人組のミニコンサートが始まろうとしていた。控室などなかったようで、彼女たちが、袖で声を掛け合って気合いを入れていたのが印象的だった。衣装はモモクロみたいな感じだったが、余り存在感のない子たちだった。(←"Cupitron"というグループらしい。意外にも、メジャーデビューしているようだ。「銀河鉄道999」を歌うと知っていたら、聴いても良かったかなw: 20:58; でも、聴いたら歌がPerfumeモドキで台無しだ。: 21時)

帰宅したら、室内は29.4℃、外は31.7℃で、うだっていた。

(21時頃 若干加筆)

PS. ディーラーに行く前、初めて寄る近くのスタンドでガソリンを入れたら、人の良さそうな店主(らしき人)に勧められて、割り引きになるカードを作った。クレジットなので記入が多くて面倒だったが、年会費無料で、いつも2円引きで、最初の数十Lは10円引きとかになるとかだったので入った。昔あった、「現金会員」とかいうカードで充分だったのだが、今はそういうのはないようだ。おかげで、つい先日、ネットや回線代が割り引きになるNTTのカードを(割り引き期間が終わったので)解約したのに、またカードが増えてしまった。

彼は「(手続きは)5分で終わる」と言っていたが、やっぱり軽く10分は掛かった。まあ、それを信じてはいなかったが。ディーラーとの約束の時間に遅れないか、ちょとハラハラしたが、丁度の時刻に着いた。

以前書いたように、1L 2円引きなんてたかが知れているが、今使っているクレジットカードのポイント還元率は0.5%なのに対して、このカードなら、ガソリン1Lを130円とすれば、(2/130=)約1.5%となるので、カード払いよりは3倍は得なようだ。でも、ちょと気になるのは、普通はクレジットカードでの価格は現金のより高いが、このカードを使った場合、現金価格から2円安くなるのかということだ(そうじゃなかったら詐欺だけどw)。

PS2. 単なる車の点検に行っただけなのに、まるで一大旅行記のように2千文字を超える長いエントリになるのは、どうなんだろう?w

PS3. 車の点検シールは簡単に剥がれた。テレカのような薄いカードを差し込めば、隙間が開いた。シール自体、それ程粘着性は高くないから、そのまま貼ってもフィルムに問題は少ないようだ。(7/31 6:47)

  •   0
  •   1

9件のコメント

  1. naoki:

    2千文字を超えても楽しく全部読んでる私がここにいるわけでw

    特にディーラーの話題は,興味深いですね。
    商売気がなくて誠実というのは,私にも合っていそうです。さらに言えば,タイヤの件で他店を勧めるというのは気に入りました。次はスズキにしてしまいそうです(家の近くのディーラーも,そうだと良いのですが)。

    燃費問題は,スズキに関しては,逆に悪い数値をカタログに載せてたんじゃありませんでしたっけ?記憶違いでしたらすみません。

    ショッピングモールとアイドルといえば,昨日,ウチに「民謡ガールズ」というグループが来ていました。2階通路から見えるんですが,私がガン見してるのをウチに来ているお客さんにバレるのも嫌なので,見たかったですが帰りましたw

    デニーズは接客も味もいいですよね。埼玉県は,どんどん店舗が減ってしまったのが悲しいです。

    •   0
    •   1
  2. PiuLento:

    ●ありがとうございます。励みになります。

    ディーラーの件は、実際には、スズキでもディーラーに依るらしく、「勝手に余計な修理された」とか某巨大掲示板で叩かれていたりしますから(「車速報」とかで読みました)、運はあるんでしょうね。でも、買わなくてもいいので、是非お試しください。

    そう、普通、他店は勧めませんよね。純正タイヤだったら、尚更、「ディーラーじゃないと手に入らない」とか言いそうですよね。その店の人全員がそういう感じで、とても好感が持てるんです。創業者(おそらく、社長の親)の性格なんでしょうね。

    燃費問題はそうのとおりで、あのお爺さんwは「実際の燃費は、カタログよりいい」と言ってましたが、技術者としては、本当はどうだったのか知りたいし、公表すべきと思うのです。

    あ、こっちも、吹き抜けで2階通路から見えましたよ。「民謡ガールズ」ってのもすごいですね。ガン見ってことは可愛かったんですねw

    デニーズ、いいですよね。こっちは意外にある感じです。ただ、店によって雰囲気や味が違って、うちの近くの店は好きじゃないです。実際には、味はどこでも同じとは思うのですが。。。

    •   0
    •   0
  3. naoki:

    民謡ガールズ、公式サイトによれば平均11歳とか書いてあって震えてます。ウチの長男、taiseiと同い年や……。

    イヤ、遠目に見て良い声だったし振りも揃っていて可愛かったんですよ。

    男って何歳になってもダメなんですね(私だけ

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●へえ、それは本当に可愛いと思いますよ。確かに公式サイトをみたら、可愛い感じです。(いや、危なくない意味でw) だから、naokiさんに同感です。

    •   0
    •   1
  5. JS:

    "Cupitron"は、オフィシャルウェブサイトによると、恋の神『Cupid』と、コンピュータ・アーキテクチャを意味する『tron』を組み合わせた造語だそうですが、ここで坂村健さんのTRONが出てくるのが意外でした。関係者の中に組込みシステム系の会社関係者がいるんですかねw

    ところで、Cupitronのオフィシャルwebページは合格点でしょうかw

    •   0
    •   1
  6. PiuLento:

    ●へえ! あのTRONだったとは、僕も意外です。既視感すらありますw(謎)

    さて、問題の彼女たちのオフィシャルwebページですが、帰宅してから、第三者の厳しい視点で確認致したいと思いますw

    •   0
    •   0
  7. PiuLento:

    ●JSさん、第三者委員会の厳正な調査結果をお知らせします。「全く駄目ではないが一部不適切」ですw

    オフィシャルwebページのトップ辺りを見ると、確認可能な範囲では、私の基準から何も外れておりませんでした。素晴らしい限りです。特に、メールアドレスを2回入れさせない点は感心しました。一瞬、トップからFlashのように思わせますが、違うようです。

    ただ、音は出ないものの、勝手に動画もどきを開始したり、色遣いが派手過ぎて目に悪そうだという点で、「若干不適切かなー?」という意見がありましたw

    •   0
    •   1
  8. JS:

    厳正な調査をして頂きまして、ありがとうございます。手際の良さに感動させられ、目がトローンとしてしまいましたw

    •   0
    •   1
  9. PiuLento:

    ●どういたしまして。今度はその子たちにもトローンとなさって下さいw

    あっ!「トローン」とは、さすがJSさんですw (僕は上の文章を書き終わってやっと気付いたという、体たらくです)

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL