僕は近頃、車でスピードを出さなくても、逆に、遅く走っても楽しいと感じる(ただ、遅すぎる人が前に居るのは勘弁だが)。もちろん、飛ばすのも楽しいが、飛ばせる道じゃなかったら、(自分のペースで)ゆっくり走る楽しさも分かるようになったのだ。あと、以前書いたように、トータルで最も時間や労力を使わないのがベストだと思っている。自分が歳を取ったのが大きいだろうが、それ以外に、車が自分に合っているせいもあるし、車自体、エンジンやギアなども低速でも走りやすくできているのだろう。全くいい車を選んだものだ。

それはともかく、無闇に飛ばすのは若者に多いと思うのだが、確かに僕もそうだった。それで、そうしていた理由を考えたのだが、「かっこいいから」とか「気分爽快になる・楽しい」とか「世の中への反発心(中二病とか「ロック」とかストレス解消)」とか「車やバイクの性能をフルに発揮させたい」だったと思う。時間に追われて急ぐ場合もあったが、そうでない場合が多かったように思う。

そして、昔から、いろいろな所で安全運転のルールを耳にタコができるくらい聞かされてきたが、若い頃は右から左に素通しだった。が、今では、そういうルールが至極まっとうで合理的だと思うようになっているのだから、全く人は変わるものだ。

それで、ここからが本題なのだが、「無闇に飛ばす人に、遅く走る楽しさを分かってもらうにはどうしたらいいか」と思った。もちろん、ただ「安全運転しましょう!」なんて言ったり、安全運転週間に道端で爺さん婆さんが旗を振ったりしても、実践してもらえる訳はない。おもしろくなく、何もメリットがなく、理解も納得もできないからだ。そういうこと以外に、何かいい案はないだろうか?

例えば、今では暴走族は大変かっこ悪い存在になったから、同じように、飛ばす人をかっこ悪い存在にしてしまえばいいのか。あとは、ゆっくり走るのが楽しい車を作るとか。それから、MTでとてもゆっくり発進したり、10km/hくらいでスムーズに走るのは、技術的なおもしろさがあるから、そういう技を競えるようにするといいかも知れないな。

あ、この流れに近いのは、自動車保険で、ドライバーの運転状況を記録して、安全運転をしていたら割り引きになるってやつだろうか(僕はちょっと遠慮するがw)。これをゲームにすると、流行るかも知れないな。無駄なブレーキとか車線変更とか急な加減速が少ないとポイントが高いとか。

結論はないが、警察は、ただ上から目線で当たり前のことを言ったり、規則を厳しくして捕まえて罰するだけなじゃなくて、そういう楽しい方向も考えてみてはどうだろうか。北風と太陽だ。メーカーも、「ニュルで最速」とか何百馬力とかの欺瞞の塊(こういうのって、ハイレゾと同じ類だな)じゃなくて、まともな車、乗って本当に楽しめる車を作ろうよ。

(メーカーの欺瞞を大いにディスりたいが、もう千字を超えているのが更に長くなるから、今は止めておくw)

(8/4 6:32 段落構成を少し修正, 一部訂正(運転記録はまだスマフォでなかった)・リンクを追加、7:06 わずかに加筆)

  •   0
  •   1

3件のコメント

  1. naoki:

    私も数年前にスピード違反で免停、罰金刑となり、短縮講習含めて約10万円掛かりました。

    それまでは20年近く、スピードを出す人種でしたが、今思えば、私の運転で人の命を奪うことがなく、反省の機会が得られて良かったなと。そう考えたら安いものです。

    それからは常識的な安全運転になっています。それが最も低コスト且つ安全で、家族を守るためにもなる。しかしさすがにスマフォのアプリで監視されるのはゴメンですね。何ていうか、常に心を覗かれている感じで。

    周りに何もない時に、踏み込みたい時だって、たまにはありますからね。

    まあ煽られてイライラさせられる事もありますが、そういう時は相手に対し、燃費の悪さでガソリン税を多く支払ってるとか、タイヤ代を多くとか、罰金(反則金)納付でせいぜい国に役立てバカ者と思うことにしています。

    因みに花の子ルンルンを歌うと大抵のイライラは収まります。

    •   0
    •   2
  2. PiuLento:

    ●そうだったんですか。なかなか大変でしたね。やっぱり僕も、今まで事故を起こさなくて・被害者も出さず/怪我もしなくて・命があって良かったと思うことがあります。バイクに乗っていた時は、結構無茶をしましたので。。。

    ただ、まだ、人里離れた山とかでは、ちょっといろいろしてしまいます。いつかそれで危い目に遭いそうな気はしています。

    そう、僕も、しょうもない運転の奴は、馬鹿者・アフォと思います。ただ、こっちはそういうのが結構多いんですよね。

    へえ、花の子ルンルンの歌って記憶にないんですけど、よさそうですね。調べてみます。

    •   0
    •   1
  3. PiuLento:

    ●あと、スマフォのアプリでの監視についても、そうですね。常に見られているってのは、いくら保険料が安くなると言っても、ちょっと苦痛です。たまに飛ばすこともあるので、それがペナルティーになるのも嫌です。

    ただ、将来はそういう保険が一般的になりそうで、ちょっと嫌な予感がしています。

    余談ですが、そういうアプリは常にGPSを動かしているでしょうから、スマフォの電池が速く減るのも嫌ですw

    •   1
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL