数か月前に、あるお店から無料入場券をもらったので、いつか行こうと思っていたのだが、開花がまだだったり、気分が乗らなかったり、天気が良過ぎ(暑過ぎ)たりして、機会がなかった。それで、帰省中の今日、実家に居ても暇なので行ってみることにした。

実は、行くつもりではあったのだが、朝食を食べたら眠くなって二度寝したら、「別に行かなくてもいいか」と思い出して寝ていたら、母に叩き起こされた(ということはなくて、声を掛けられた)。それでも、「行くのは止めた」と言おうと思いもしたのだが、なぜか、急に「まあ行ってみるか」という気になって、急いで支度をした。

紆余曲折の末、7時頃出た。出発してすぐに小雨が降り出したが、道は空いていて走りやすかった。起きたばかりだったので、いつもより慎重に運転した。龍王峡ラインの料金所のお爺さんが寝ぼけていたのか、50円のお釣りなのに100円くれた。手触りで気付き、発進した直後だったので停まって返した。

8:30頃着いた。山道(もみじライン)に入った頃からだったが、霧だ。気温は17℃で、外は半袖では寒かった。昨日からではあるが、冷えたせいか、お腹が少し痛い。

IMG_0315_サイズ変更

ゆりパーク入口から

IMG_0314_サイズ変更-1

それからどうするか考えたのだが、天気予報は雨で、ユリや景色は期待薄だから、入園せずに家に帰ってゴロゴロすることにした(それで、これを書いている)。無料券の人が結構居たようだ。そして、休みのせいか、この天気にも関わらず意外に人が来る。売店でもみじラインの通行券を買った。100円引きで510円になった。

9時頃、帰路に就いた。休みのせいか、車が多かった。法事なのかお盆で親戚が集まっているのか、5台くらいが連なって路駐しているところがあった。7-11のトイレは行列ができていたが、ファミマは大丈夫だった。

途中の県道(塩原-矢板: 経路図右上の斜めの直線)が空いていて、前も後ろも車が居なくて気持ち良かった。国道4号は混んでいたので、すぐに県道に逸れた。11時頃の気温は26℃で、雲が多かったが晴れていて暑かった。

11:45頃、帰宅した。室内は30.2℃で暑かった。無料券はもったいないし、ユリは観たいが、おそらく、もう行くことはない気がする。日光・鬼怒川付近を通過するのに有料道路を避けるのが面倒で、もみじラインの通行料が高い(610円)ので。

2016-08-14 02.39.49_サイズ変更

左下から時計回り

136km、約4:15。
iPhone 6sで撮影。

PS. ガソリンのメーカーを変えたので燃費を測ってみたが、約12.5km/Lと、以前と変わらない感じだった。カードの入会特典で、プレミアムガソリンが110円/L程度になった。

  •   0
  •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL