僕にはどうでもいいことだから、オーディオマニアをディスるのは止めたのであるが、昨夜、naokiさんに教えてもらった記事を読んで、一言言いたくなった。ここに書いても彼らには何の影響もないのだが、これを読んでくれる方が楽しんで下さるかも知れないので、書く。

その記事では、なんと、商用電源の音への影響(おそらくノイズだろう)を抑えるため、電柱と柱上トランスを自前で持った(建てた)マニアのことが書いてあった。WSJの記事なので、内心「日本人はクレイジーだなあ」と呆れながら書いたのではなかろうか。ちなみに、その記事には定番の「息づかい」が出ていたので、僕は嬉しくなったw

僕のスタンスは、「商用電源の音への影響は、(まともな機器であれば、)ない」である。が、ここでは「影響はある」と想定して、それでもトランスなど自前で持っても無駄であり、彼らがいかに阿呆であるかを示したい。

まず、柱上トランスにノイズ低減効果はあるのだろうか? トランスは片方向性の素子ではないから、2次側(100V)で生じたノイズは1次側(6600V)に流れ込むのではないだろうか。すると、1次側で接続された自分のトランスの2次側にも、そのノイズは出て来るだろう。

まあ、その過程で、(何らかの原理によって)ノイズが低減されると考える。そのノイズ低減効果を1/100とし、元々のノイズの振幅を1mV(スピーカーから出る音の振幅に換算した値とする、以下同)すると、自分の2次側に出るノイズは、

1(mV) / 100 = 10(μV)

となる。とても小さいが、実際には、24bitで充分区別できるレベルである。

24bitの分解能(例): 5(V)/2(24-1)= 0.6(μV)

だから、24bitが聴き分けられる人には分かるはずだ。そして、彼らはマニアだけあるのだから、24bit程度は聴き分けられるはずで、ノイズが出ているのも分かるはずだ。でも、「音が良くなった」と言っているということは、彼らは耳が悪いのか、ノイズ低減効果がもっとすごいということになる。あるいは、ノイズが1/100になったことで、音が良くなったと言っているのか。

そのいずれにしても、そもそも、電力会社の供給する電源は綺麗ではない(電圧と周波数が常に変動している)という事実がある。長い送電経路でノイズが入ることもあるはずだ。元総理が「太陽光発電は音がいい」とのたまわった程だw だから、自前のトランスなんて使ったって、元が汚いのだから、全くの無駄である。

ではどうすればいいかと言うと、自家発電にするか、少なくともインバーターで正しい正弦波の交流を作り直せばいいだろう。後者は、常時インバータ給電方式のUPSを使えばできる。ただ、正確な周波数(50 or 60Hz)を出すために、発振器には原子時計(セシウムやルビジウムなど)を使うべきだ。あるいは、交流は止めて直流を使うのもいいだろう(要は、大きなACアダプタやバッテリー方式)。

という訳で、彼らを簡潔に表すと、

  • 木を見て森を見ず。
  • 技術音痴が騙されて、無駄金を遣っている。
  • 音楽でなく、音を聴いている。しかも、まともに聴こえてさえいない。

である。そして、彼らに大いなる疑問がある:

そもそも、レコードのノイズは許せるのか? その理由は?

会ったら是非聞いてみたい。もちろん、会いたくなどないがw

(8/18 7:08 誤字を修正)

 

PS. 技術馬鹿レベルの判別について

技術にすごく詳しい/普通/詳しくない
×
技術にのめり込む/普通/無頓着

典型的なパターン:

  1. すごく詳しい・のめり込む: 狂信的な科学者(ドクみたいな人)
  2. すごく詳しい・普通: できる技術者
  3. 普通・普通: 普通の技術者
  4. 詳しくない・普通: 一般人
  5. 詳しくない・無頓着: 幸せな人
  6. 詳しくない・のめり込む: (上に書いたような)馬鹿な素人

(7:42)

  •   0
  •   0

6件のコメント

  1. naoki:

    私は幸いにも(?)4か5のようです。6の人もそうですが,詳しくない分,シアワセな気分に浸れては居るのだと思います。

    というより,れんとさんの斬り方がまた気持ちいいですし,生演奏を聴くのが最上なので,それ以外はある程度のもので満足して良いのだと,私のようなシアワセ者は満足してしまいます。

    •   0
    •   1
  2. JS:

    かなり長い記事ですので最後まで読めませんでしたが、最初に登場するM田さん(82)が4万ドルの補聴器をつけていることは書いてありましたでしょうか? 電気云々の前に、病院で血液検査と聴力検査(本当は精神鑑定)を受けた方が良さそうですw 電源工事の後で涙が出た夫の妻が、この記事の中で一番マトモな人ですかね。

    •   1
    •   1
  3. PiuLento:

    ●naokiさん、4や5なのはいいことだと思います。そして、確かに6の人も、投資や努力の結果に満足していれば、幸せですね。

    僕はどこかと考えていたのですが、若い頃は6、今は3か2.5(勝手に作ってますw)くらいかなと思います。

    褒めて下さって、ありがとうございます。本当に、音楽は(いいアーティストの)生演奏よりいいものはないと思います。

    ああ、またコンサートに行きたくなりました。でも、なかなかいいのがないんです。。。

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●JSさん、たしか書いてはいなかったのですが、4万ドルの補聴器は当然かと思いますw

    そう、精神鑑定は要りそうです。あと、音響工学の専門家の講義が更生に効果があるかも知れません。あ、でも、お頭が普通じゃなかったら、何を聞いても馬の念仏ですかね・・・

    へえ、奥さんは泣いてたんですか。お爺さんの奇怪な行動ばかりに目が行って、全く気付きませんでしたw

    •   0
    •   1
  5. naoki:

    4万ドルの補聴器ってww

    そこまで来ると,耳小骨を直接振動させる方法の検討が良いかもしれませんね。

    あ,耳小骨じゃないのか。脳かも知れないのか。

    •   0
    •   1
  6. PiuLento:

    ●そうですね。それなら、かなりクリアな音が再生可能な気がします。高価なオーディオ機器が不要だからいいですね。

    •   1
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL