2ちゃんねる風に書くと、

Yahoo! ニュース 個人の見出しがストックフォトという風潮wwww

見掛けるたびに見苦しいと思っているのだが、記事の内容をわずかに連想させるけど、全く縁もゆかりもない写真をストックフォトから取って来て、見出しに使っている奴(記者なりジャーナリストなり学者なり個人なり)。記事を開くと写真の下に写真のソースが書いてあって、本文とは無関係なことが推測できるが、見出しだけでは分からない(「常識」とか「ちょっと考えれば分かる」と言われれば、それまでだが)。例(写真に意味はあるのか?):

20160826-yahoo-news

全く能がない奴だと思う。文字だけよりは見栄えはいいし、目を引くだろうが、見る側が誤解するだけだ。アクセスを稼ぎたいのか、みんなやっているからやるのか分からないが、そんな無駄なものを出す意味は全くない。言ってみれば、プレゼン資料に、パワポとかワードのライブラリをちょっと探して見つかった、いかにも適当そうな安直な画像を貼り付けまくるジジイと同じだ(→ )。いい加減気付けよ!

そういう輩ってのは、自分で実物を取材せずに、検索だの伝聞だの想像で記事を書いているんじゃないかと思ってしまう。体のいいコピペじゃないか。見出しって、新聞で言えば一面に相当する場所だろう。そういう大切なところをコピペで済ます人の、見識とかリテラシーを大いに疑う。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL