先日書いたのだが、iPhone版Outlookがさくらのサーバでメールを送信するとエラーになったので、使うのを止めた。ただ、リアルタイム受信(プッシュ通知)機能は欲しかったので、ダメモトで、Outlookのエラーが出た時に表示される、サポートにフィードバックするという機能で状況を連絡してみた。

すると、意外にも確か1時間以内に返事が来て、スクリーンショットなどを送るように言って来た。それで送ったら、さっき、メールアカウントの詳しい情報を教えるように言って来た。なので、テスト用アカウントを作って教えた。

これで解決すればいいが、余り期待はできない。だいたい、「残念ながら、*はサポートしていません。将来対応を検討云々」と言われそうだ。でも、無料のアプリにこんなに丁寧な(1対1、かつ、顧客の環境でテストしようとする)サポートをするとは、Appleの100倍くらいやる気が感じられて、僕の中のMicrosoftの株が一気に上がっている。会社として、このままではまずいと思っているのか、iPhoneアプリ担当部署の人たちがまっとうなのか分からないが、ちょっとだけ応援したくなった。

PS. でも、こんなことをするMS側のメリットは何だろう? 将来有料にする気があるのだろうか?? でも、これだけ親切にしてくれるのなら、有料になっても別にいい気がしている。でも、年間料金制は止めて欲しいけどね。(18:18 追記)

PS2. その後、さくらのメールサーバの設定の「国外IPアドレスフィルタ」(海外からのアクセスを遮断する)をoffにしたら、送信エラーが出なくなり、再度onにしたら、送信エラーになった。そのため、Outlookは、なぜか海外サーバを経由してメールを送信している可能性がある(情報収集しているのか?) その点と海外を経由しないようにできないかをサポートに問い合わせ中。ちょっと気持ちが悪いが、少し前進して良かった。(8/28 1:16)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL