1か月以上前に開始した、CrashPlanの初期バックアップがようやく終わった。約1.4TB (開始時は1.2TBだった)を38日間でアップロードしたので、平均アップロード速度は約430KB/s(約37GB/日)となる(圧縮や重複排除機能があるから、実際の通信速度はこれより低いだろう)。

なお、平日昼間は休止していたので、稼働時はもっと高速で、平均送信速度620KB/s(5Mbps)前後だった。また、どういう訳か時々通信が停まるのだが、停まっていない時は約1MB/s程度出ていた。

CrashPlanは、Windowsで使っていたBackblazeよりは遅いのだが、速過ぎるとプロバイダの帯域制限が掛かるので(実際に、Backblazeの時は警告が来たので、通信量制限プログラムを作った)、これくらいで良しとするべきだろう。ただ、時々通信が停まるのは何とかして欲しい。

(11/24 5:19 追記) それから、「バックアップ受信」(他人からのバックアップデータを自分のPCに保存する)を無効にすると、なぜか、本来のサーバへのバックアップが停まってしまうようだ。他人からのバックアップを受け付ける意味が分からないから止めたいが、無理なようだ。ルータがあるし(あってもサーバ経由で受信するのかも)、バックアップコードを公開してないから大丈夫だとは思うが、気持ちが悪いので、受信する時間(長さ)を0分にして実質的に受信しないようにした。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL