MusicBeeに登録したビデオのメタデータ(特にカスタムタグ)を移行するのにDBの内容を直接使おうとしたので、DBのフォーマットを解析してみた。全容は解明できていないが、結構分かったので書く。なお、実際の移行にはDBを使わないことにしたので、これ以外の情報は追加しない。

  • 使用したMusicBeeのバージョン: 2.5
  • DBのファイル名: MusicBeeLibrary.mbl

※以降で"0xMN"は16進数。

ファイル構造:

  1. (ファイルの先頭) 1 0 0 : DBの開始
  2. 0 2/3/5 1/6 0xff : エントリの開始
    • 2バイト目: エントリのタイプ?: 3= 音楽, 5= ビデオ
    • 3バイト名: 不明
  3. 11バイトの0 またはデータ(内容不明)
  4. 0 + ファイルのパス: 可変長データ
  5. タグ(可変長データ)の連続
  6. 0x77 1 (0x4d/0x46)= エントリの終わり?: ない場合もある。
  7. (次のエントリの開始)

※ただし、フォーマットが違う部分がある。また、DBの最初付近しか見ていないので、後半に別の構造があるかも知れない。

可変長データの構造:

  • データタイプ (1バイト。ただし、ファイルのパスでは2バイトで 0xf0 1になっている場合がある)
  • データの長さ (1バイト)
  • データ (可変長。文字列はUTF-8と思われるが、未確認)

データタイプ:

  • 0= ファイルのパス>
  • 2, 8= アルバムアートのファイル名?
  • 0x1e= アルバム名?
  • 0x1f= アーティスト
  • 0x20= ?
  • 0x2b= アルバムアーティスト?
  • 0x3b= ジャンル
  • 0x41= タイトル
  • 0x49= レーベル?
  • 0x58= 年?

※上記以外のほとんどはカスタムタグ。私の環境では、最初のカスタムタグのタイプは0x2eだった。

  •   0
  •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL