洗濯用洗剤。僕は、以前ふぇーどるさんに教えてもらった、無香料のファーファを愛用している。だが、いつも同じなのもおもしろくないので、たまには変えてみようかと他の製品を探したが、同等なものはサラヤのヤシノミ洗たく用洗剤コンパクト程度だった。

コンパクト洗剤には昔から疑問があった。果たして経済的なのかと。というのは、仮に普通のと単価が同じだとしても、計量誤差の影響が大きくなって(使用量が少なくなるほど、簡易なカップで量を正確に測るのは難しくなるから、大抵は多目に入れるだろう)、損なのではないかと思っていた。だが、単価が大幅に安ければ、それでも問題はないだろう。

それで、2製品の詰め替え用の単価を比較してみた。

  • ファーファ 無香料
    • 使用量: 25g/30L
    • 価格: 239円/900g (ヨドバシ)
    • 使用回数・単価: 30Lの洗濯なら36回分、6.6円/回
  • ヤシノミ コンパクト
    • 使用量: 10mL/30L
    • 価格: 349円/360mL (ヨドバシ)
    • 使用回数・単価: 30Lの洗濯なら36回分、9.7円/回

よって、コンパクト洗剤は1回の洗濯辺り数円程度割高なようだ。ただ、全く別の製品なので、ヤシノミ コンパクトにはすごい技術が使われていて、それで高いのかも知れない(が、普通は洗剤にそこまでの違いや進化は期待しないだろう)。あと、コンパクト洗剤はすすぎが1回で済むそうなので、その分の水道と電気料金は安くなるだろう。保管するにも、場所を取らなくていいだろう。

ちょっと、水道料金も考慮してみる。

宇都宮市の13mm契約では10m3まで1,684.80円なので、1L(1/1000m3)では約0.169円となり、すすぎ1回分のコストは、ためすすぎ(水量は30L)とすると、約5円となる。

すると、コストは逆転する。洗濯とすすぎを全部同じ水量(30L/回)として、その費用を加えると、以下のようになる。

  • ファーファ: 6.6 + 5x3= 21.6円/回
  • ヤシノミ コンパクト: 9.7 + 5x2= 19.7円/回

1回2円程度の差となる。

余談: 意外なことだったが、水は結構高価なようで、この例では洗剤よりも高く付いている。まあ、確かに、砂漠の地域ではものすごく貴重な物だし、日本でだって、さまざまな処理を施されて生産(?)されているのだし、地域によっては不足していることもあるのだから、納得できる。

それでも、やっぱり普通の無香料ファーファを注文した。(僕の思い込みかも知れないが、)計量誤差で儲けようとする姑息な考えが気に入らないのだ。(実は、昔は普通のヤシノミ洗剤があったのだが、なくなってしまった。それでファーファにしたのだ。)

ちなみに、前回まではAmazonで買っていたが、今回はヨドバシにした。不思議なことに、そっちの方が価格が安かったのだ。しかも、日時指定が無料でポイントも使えて、いいことずくめだった。しばらくは愛用するだろう。

(2/14 19:27 少し加筆)

PS. このコスト比較、ちょっと考えただけで、他にもいろいろな要素があって、おもしろい。例えば以下のようなものだ。

  • 洗濯機の電気代
  • 服の傷み (すすぎ1回分、違うはず)
  • 洗濯機の損耗度 (同上)
  • 待ち時間の人件費
  • 持ち運びの労力
  • 保管の場所代
  • 運送のトラックの環境負荷 (ユーザーには直接は関係ないが)

そういうのを全部考慮すれば、理論的にはコンパクト洗剤の方が優れているのだろうと思う。でも、その場合は、メスシリンダーなどで洗剤を計量することを推奨するw

理想的には、洗濯機が洗剤を自動計量してくれればいいと思う。洗濯機の洗剤タンクに入れる時にボトルのバーコードなどを読ませておいて、洗濯のたびに(自動判定した)洗う物の量から適量を判別すればいいのだから、難しいけど決して不可能ではない。これは結構便利だと思う。これだったら、コンパクト洗剤でいい。昔、近い製品があったと思う。(2/14 19:15, 20:23)

  •   1
  •   2

2件のコメント

  1. Phedre:

    あら懐かしい!確か、お気に入りのが無くなって困っていらしたんですよね。覚えてます。私もずっとファーファです(^^)
    コンパクト洗剤の「すすぎ1回」って画期的ですごいんですけど、我が家の古い洗濯機にはそのようなモードは無く・・・(^^;、その代わり旅行なんかで手洗いをする時はすぐすすげて楽ですね。

    時々通販でヨドバシ使ってますが、すっごい速さで送ってきますよねw最初びっくりしました。

    •   0
    •   1
  2. PiuLento:

    ●はい! そうでした。

    Phedreさんもご愛用だったんですね。ファーファ、安くていいですよね。

    そう、洗濯機によっては、1回すすぎモードはないし、あっても設定を忘れたりしますから、ちょっと不便だと思います。

    ヨドバシ、やっぱり、Amazonが劣化した後の救世主かも知れませんw でも、なんであんな技ができるのでしょうね。コストが見合うのか、不思議です。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL