新しい歯科で、右下の奥歯にセラミック(「ジルコニア」とかいうらしい)を被せてもらった。約3万円だった。ずっと削られたままで放置(ポジティブな言葉では「経過観察」とも言えるだろうが)されていたので、何年ぶりかも分からない。→ 調べたら、なんと、丁度3年前からだった。。。

前に書いたように、今の歯科医は、被せることで痛みが緩和する可能性があると言っていたが、当然不安はあった。素人の直感では、被せれば、噛んだ力が歯にダイレクトに加わるから、痛みが増しそうではないか。

でも、前の歯科医は、その「素人の直感」どおりのことをして来て全然効果がなかったのだし、CTで中を診てもらった結果なのだから、ここは彼を信じてみることにした。

そして、さっき昼食を食べたのだが、結果に驚いた。

最初は、びくびくしながら被せた歯で噛んだのだが、印象は悪くなかった。もちろん、噛んだ感じはするし(それは普通か)、少し痛む気もするが、なぜか、痛みの種類が被せる前と違って嫌な感じ(噛むのをためらう感じ)ではなく、痛みの量も少ないのだ。

だから、今のところは成功だ。でも、そんなにすぐに良くなるのはおかしいからプラシボ効果かもしれないし、被せた直後で神経の状態が通常でない可能性もあるので、予断はできない。ただ、これの前触れもあって、前回、被せるために歯を削ってから、噛んだ時の痛みが少なくなっていたから、もしかすると効果があったのかも知れない。いずれにしても、しばらくは様子を見る必要がある。来週、状況をみて調整するとのことなので、仮に結果が思わしくなかったとしても、相談できるから安心だ。

ちなみに、診療は結構丁寧な感じだった。診療時間の長さ自体は前の歯科と変わらなかったが、事前に1時間と案内されていて、必要な時間を掛けるつもりがあることが分かったのは、良かった。それから、パーティションで区切られた個室もどきでなくて、ちゃんとした個室だった。自費の患者はそっちになるのかも知れない。音楽がうるさいのは変わらなかった。個室のスピーカーは音が歪んでいたw 今日は、帰り掛けにK. 545の第2楽章が掛かった。

  •   0
  •   1

5件のコメント

  1. :

    そこはいい歯医者だといいね。自分も新しいとこで、通りの向かいの歯医者を試そうと思っている。が、老眼のほうが今は心配だw

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●うん、そうだね。jのもいいといいね。老眼は、なかなか手強いよw

    •   0
    •   0
  3. 匿名:

    セラミックの自費診療でも3万円位でできるんだね。
    かなり昔だけど、自費診療の金属を被せたら8万円位かかって参ったことがあります。

    歯の痛み、無くなるといいね。

    前に、神経までは行っていないけど、かなり深くなった虫歯を削った後、噛むと痛かったんで、「このまま被せても大丈夫ですか?」と歯医者に聞いたことがあった。
    すると「被せれば厚みが増して、噛んだ時の衝撃が神経に伝わりにくくなるので、痛くなくなるはずですよ。」と言われて、実際その通りでした。

    •   0
    •   1
  4. h.tak:

    ↑すみません、匿名になってしまいました。
    人事異動で使うPCが変わったので。。

    •   0
    •   0
  5. PiuLento:

    ●へえ、金属で8万円とは、もしかして、金でしたか? 金は柔らかいので、隙間ができにくいから、下が虫歯になりにいからいいという宣伝ビデオを見たことがあります。

    歯の痛みはまだなくなってないのですが、前よりはいい感じです。

    へえ、被せると、痛みが緩和されるんですね。確かにそんな感じです。なかなか、いろいろなことがあるようですね。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL