訳あって、毎朝行っていたコンビニの代わりの店を探していたのだが、先月決めてからはそこに行っていた。ところが、お店自体はいい感じなのだが、段々、別の店にしたくなって来た。というのは、店の辺りの治安が悪いとまでは言わないが(そういえば、あの辺りで殺人事件があった気もする。。。)、いわゆるDQN率が高く、そこに行くまでと行ってから通勤路に戻るまでの道が意外に気を遣う(道が余り広くないのに無茶な車が多い)のと、店の前に変な人(DQNか?)が「うんこ座り」して煙草を吸ったり酒らしきものを飲んでたむろしていることが多く、朝だから危害を加えられることはないだろうけど、気分は余り良くない。

「君子危うきに近寄らず」という言葉は余り好きじゃない(どちらかと言えば、「虎穴に入らずんば―」が好きだ)けど、つまらないことは嫌いなので、本質でないことでのトラブルの発生確率は可能な限り減らしたいのだ。だから、代わりの道がある限り細道は避けるし、変な人には近寄りたくない。毎日のことなら、ちょっとしたことでも最終的な確率はかなり変わるだろう。

それで、今朝は、会社の少し先にある店に行ってみた。ちょっと時間が余計に掛かったけど、道は走りやすくてとても楽だった。あれなら許せる。

お店で、おもしろいことがあった。眠くて考えがまとまらないなので、うだうだとおにぎりを選んでいたら、突然、肩を叩かれた。振り返ると、会社のKさんだった。その人は、外見はジャイアンみたいだけど気のいい人で、以前、出張に行った時に楽しく飲んだことがある。驚いたけど、微笑んでしまった。

Kさんの家はあっちじゃなかった気もするが、道の関係だろうか。それとも、好きな煙草がその店にあるのだろうか。それはともかく、同じ会うなら、超胸糞悪いF*CKING A*S H*LE野郎より1024倍いいw

ちなみに、Kさんは、会社で再会したら、「さっきは驚かせてごめんなさい」と言ってくれるくらいいい人で、(変な(と書くのは今はPCでないようだが)意味じゃなくて、人間として)大好きだ。

余談: 今まで(DQN地帯のコンビニに行っていた時)は、それまで通っていた通勤路から外れていたので、それまで毎朝のように見ていた黒いビートルを見ていなかったのだが、今朝久し振りに見て、「おお、懐かしい!」と思ってしまった。向こうも、「黄色いスイフト、久し振りじゃないか」とか思っただろうか?

  •   1
  •   0

2件のコメント

  1. naoki:

    僕は「君子危うきに近寄らず」を使っちゃう方です。
    自分は君子ではなく,恥ずかしいので人前で言うことはないですが。

    れんとさんの
    >本質でないことでのトラブルの発生確率は可能な限り減らしたい
    というお考えは,私も全く同じです。それが一番の近道だと思います。

    •   0
    •   1
  2. PiuLento:

    ●いやあ、僕も君子じゃないので大丈夫です。だから虎穴に入るのかもw

    昔は、「本質でないことでのトラブルでも何でも構わん!」て感じの無鉄砲さでしたが、さすがに歳を取ると、パワーもなくなりますし、いろいろ気付くものです。

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL