先日、新しいスイフトスポーツが発表された。意外なことに、某掲示板では好意的なコメントが多い。ようやくみんな気付いたのだろうか。悪い気分ではないが、僕は、今度のは、「ちょっと」だ。

悪くはないが、すごく良くもなくて(今の僕のを初めて見た時の、グッと来る感じはなかった)、今すぐに乗り換えたい気にはならない。なんでだろう? まずは、ホイールがかっこ悪いし、メーター周りがごちゃついているし、ハンドルも美しくないし、車内が赤ばかりで鬱陶しい。

それに、ついに3ナンバーになってしまった。(以前は誤解していたのだが)排気量が大きくないので税金は高くならないようだが、なんか堕落した感じだ。たった数cm(たしか3cm程度)、タイヤの間隔(トレッド)を広げて、本当に何かの効果があるのかな? 実際には、ヨーロッパ向けと同じ車体を使いたかっただけではないか。

車体のデザインも、前の方がいいと思う。でもまあ、良くある、馬鹿みたいに大きな羽根とかボコボコしたボディなどで加飾されているスポーツ車(特に、群馬のS社や技術馬鹿指向のH社)よりは百倍いいw

とは言え、トルク重視のエンジンなど、メカについては期待できそうだ(ただ、エンジンは、今度のK型は分からないが、前のM型は気持よく回って好きだ)。そして、値段も随分頑張っている(前のより10万円くらいしか高くなってない)のは好感が持てるし、「良くそんな隙間に収まる値段を見つけたものだ」と感心する。だから、来月のオイル交換の時にディーラーにあったら、試乗させてもらうつもりだ。

ただ、今の気分としては、「普通のスイフトで満足できれば、それでいいじゃん」と思っている。別にパワー(速さ)なんて要らないし、かっこいい(つもりの)車体も不要だ。シンプルな車体で、気持よく走れればいいのだ。だから、普通のスイフトが気持ち良くて6MTがあれば、候補になり得る。本気だ。

今調べたら、普通のは5MTだ。でも、それだっていいような気もして来たから、不思議なものだ。グレードはRSじゃなくてXLがいい。あとは、あの派手な色さえあれば完璧なのだが・・・

更に調べたら、5MTの5速のギア比は6MTの6速と同等なので、僕が欲している、高速道路でのエンジン回転を抑える効果は見込めそうだ。あとは、走りの気持ちよさだ。前のモデルのCVTは最低だったが、MTではどうだろうか? 別に、乗り換える気は全然ないのだがw

PS. 題は本文と関係ありません。単なる思い付きですw が、今思い付いたこじつけですが、「すごくて人気ある(けど、手間の掛かりそうな)サーバルより、普通の家猫で充分可愛いじゃん」ってところでしょうか。

PS2. 昨日、カタログが届いた。そうしたら、普通のスイフトのカタログも欲しくなった。主に、(webには余り載っていない)うたい文句を読みたいのだ(そんなの読んでも、実体は何も変わらないのだが・・・)。それから、アクセサリーカタログを見たら、普通のスイフト(XLやRSなど)にはオプションでスペアタイアが載ることに気付いて、「やっぱり次はそっちかな」と思った。

スペアタイヤのない不安感が、ものすごく嫌なのだ。修理キットを使うとタイヤの内側が駄目になるというから、使わずにエアポンプでしのいで修理工場まで行くしかないのは、やっぱり不安だ。そもそも、不器用なので、修理キットもエアポンプもちゃんと使えるか心配ですらあるw

そういう不安があっては、いくら車の性能が良くたって、本当に気持ちいい・楽しい運転はできないと思うのだ。とはいえ、例えば、高速でまともに走れる性能がSportでないと得られないのであれば、選ばざるを得ないだろう。 (9/16 6:20)

新型スイフトスポーツ(2017)のカタログ

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL