スタッドレスを入れたので、少し雪のありそうな所に行きたくなり、群馬に行くことにした。最初は南牧村の三段の滝に行こうと思っていたのだが、良く調べたら、行程が「軽登山」のカテゴリだったので止めて、同じ村の線ヶ滝に変更した。

結果的に雪はなかったが、滝付近の道が結構細くて神経を遣ったので、雪が無くて正解だったのかも知れない。あと、行きの高速は風が強くてちょっと疲れた。

名前のとおり、一筋の滝がみごとだった。滝壺に降りる鉄階段は錆びていて非常に恐ろしかったので(高所恐怖症なので、錆びてなくても嫌だったが...)、降りなかった。

滝の辺りは、珍しく携帯が圏外だった。圏外でも、iPhoneのスケジュールが開けて良かった。でなければ、温泉の名前が分からなかったから。これがEvernoteだったら、通信エラーで開けなかっただろう。何でも紙を止めてiPhoneにするのも考え物だな。

昼食は、道の駅オアシスなんもくで山菜蕎麦を食べたのだが、今一つだった。蕎麦も山菜も、街中のスーパーで売ってるようなものだったのだ。大豆コーヒーがちょっと珍しくて、良かったかな。

帰りに温泉、かんらの湯に寄ったのだが、全く良くなかった。まず、お湯からドブの臭いがした。そして、休憩所は煙草の臭いが充満していて、酔ったオヤジが「スーちゃん」などと奇声を発していて、大広間ではオバサンがカラオケをやっていて、全然休めなかったのだ。

スタッドレスは、高速でも全く問題なく安定して走れた。SWIFT Sportの走行距離は、そろそろ8000kmになる。明日か年明けにオイルとフィルタの交換だ。

往復約330km、8.5時間。

PS. 霜が降ったガラスの解凍方法が分かった。じゃがさんのコメントをヒントに、ペットボトルに入れた水道水を掛けてみたら、きれいに解けた。気温が氷点下だったらダメかも知れないが、普通の時には有効そうだ。

(23:48、0:05加筆)

  •   0
  •   2

2件のコメント

  1. yuno:

    線ヶ滝、ぴったりなネーミングですね。
    ただでさえ体がかたくなってるこの時期にこのような階段を通るのはこわいです~(私も高所恐怖症ですw)
    ん~~お蕎麦と温泉は残念でしたね。
    今日はお家で過ごされるんですか?
    私は昨日からケーキを食べ始めています。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●そう、ぴったりですね。夜中に、姑との不和が原因でこの滝に身を投げた、お仙という女性のすすり泣きが聞こえるという話も書いてありましたよ。

    ゆのさんも高所恐怖症でしたか。本当に怖いですよねー。

    今日は、夕方からレコードを取りに行くついでに、実家で夕食を食べます。ケーキ、いいですね! 実家にケーキもあるといいのですがw

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL