さっき、HMVのベリンダ・カーライルのベスト盤の広告を見て、ちょっと前にジャケットに強烈に惹かれたアルバムの広告を見たアヴリル・ラヴィーンのだと思い込んでしまった・・・

二人に共通点はあるのだろうか? そもそも、時代が同じかどうかすら知らない。ただ、どちらもシャープな顔で、エロかっこいいというイメージがあるだけだ(僕の中のこのカテゴリには、あのテイラー・スウィフトも居るw)。

ちなみに、人違いに気付いたきっかけは、カーライルのベスト盤のジャケットの文字を見て、「これで『アブリル・ラビーン』??」と思ったことだw いや、逆だ。カーライルのベスト盤(ボックス)を見て、「ほう、この前も出てたな。こないだの『あれ』も入っているのかな」と、下の方にあったラビーンのたまらない顔(アルバム)を眺めて、そこに書かれた名前が、どう読んでも「カーライル」ではないことから気付いたのだった。

  •   0
  •   1

4件のコメント

  1. h.tak:

    ベリンダ・カーライル、懐かしいですね。僕にとっては、洋楽聴き始めの頃に流行っていた、ゴーゴーズのボーカルと言うイメージが強いです。声が好きだったのですが、スター性は厳しそうと思ってたので、こんなに大物になるとは思いませんでした。
    最近ほ女性ボーカルでは、カミラ・カベッロの曲が好きです。ラテン系の雰囲気が心地よいです。
    https://youtu.be/HCjNJDNzw8Y

    https://youtu.be/QpbQ4I3Eidg

    https://youtu.be/FITSPSA8gQs

    •   0
    •   1
  2. PiuLento:

    ●へえ、カーライルはゴーゴーズだったんですか! 今まで、全然知りませんでした。ヒットした"We got the beat"は聴きましたが、全然詳しくなかったです。そうですね、ボックスが出てましたので、彼女は大物なんですね。

    カミラ・カベッロって初めてです。ご紹介ありがとうございます。ちょっと聴いた感じだと、2,3曲目がテイラー・スウィフトっぽいです。今の曲だからってことなんでしょうかね。

    2曲目のBad Thingsはいい感じです。3曲目は、乗りがいいですね。ただ、どうしてもスウィフトの顔とかPVの動きを思い浮かべちゃいます^^

    •   1
    •   0
  3. h.tak:

    確かに、2-3曲目は、今風のアレンジ、テイラーっぽいですねー
    2曲目は去年の今頃の曲ですが、切ないメロディに対して、適度にワイルドなラップがマッチしていて、好きです。

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●そうそう、ラップが今風ですねー^^ ラップは余り好きじゃないんですが、結構良かったです。

    •   1
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL