ニュースを読んでいたら、どこか(大学?)の偉いジジイが、(書評に関して)「ネットのクチコミなんて、無記名で無責任だから、読む価値も必要も全くない。読むなら、有名な人が新聞の書評欄に書いたものだ」(と学生に言う)などと言っていた。

なんでも、偉い人が記名で書くなら、下手なことを書くと馬鹿にされるから、そうならないようにまともなものが書かれているそうだ。

もう、大草原だ。

ここだって、その「無責任で読む価値の全くない」サイトなんだろう。ある意味正しいからそれでもいいけど、じゃあ、今まで山ほど多くの偉い人が新聞だのTVだので偉そうなことを言って来たが、どれだけ正しかったか?

単に、安直に、「偉い人」が勧める(あまり外れなさそうな)本を選ぶだけじゃないか。そんなのサルでもできる。その挙句に、そのジジイも「偉い人」と持ち上げられているんだろうけど、鏡を見たことがあるのか。実際にはどんな大層なことをしたっていうのか。ノーベル賞でももらったか? せいぜい、良く居る「有識者」だろう。そういう連中が今の惨憺たる日本をこしらえた訳で、それはまあ、大変な成果だと思うよw

僕も、確かに、無記名で書いてあることがいい加減な率は高いから、鵜呑みにしてはいけないと思うが、他山の石にはなるし、(探していることには関係ないかも知れない)何かのヒントが得られる可能性があると思う。まさに玉石混交だ。そういう海の物とも山の物とも知れないものの山から自分の目指すものを探すのは、とても価値のあることだと思う。実際、僕は今までにそういうことが何度もあった。

まあ、良く言われていることだが、(特に若者は、)年寄りの言う、古臭いカビの生えたことなんて、真に受けるなってことだ。自分で考えて確かめることが重要で、そうすれば成功するとは保証できないけど、おもしろいことは確かだ。

(いつも書くように、もちろん、上に書いたことだって真に受ける必要はなく、自分でいいと思ったことをやればいいのだ。)

  •   1
  •   0

6件のコメント

  1. JS:

    そのニュースを読んでいませんので、あくまで一般論ですが、「有名な人が新聞に書いたものだけを読め(と学生に言う)」のはナンセンスですね。というのは、マスコミ連中は自社に都合の良い内容だけを載せ、不都合な内容は載せないというフィルタリングをしていますからね。これでマスコミは世論誘導ができると思っているようですが、特に近年ネットの無記名で無責任?な情報によってその正体が暴かれ、右往左往しているのが現状ではないでしょうか。

    そもそも、ある程度の教育を受けた人々であれば、いい加減な情報を鵜呑みにすることは少ないでしょうし、逆に、今の学生で新聞に書いてあることは100%正しいと思っている人なんていないでしょう。きっと後で、「またあのジジイがボケをかました」と嗤われているだけだと思いますがw

    •   1
    •   1
  2. PiuLento:

    ●JSさん: そうなんです。マスコミはバイアスを掛けていますから、それを鵜呑みにしないことが重要ですね。その記事が載っていたのが、「プレジデント」のwebなので、老化保守的なバイアスが掛かっているのでしょうか。

    で、ある程度の教育を受けた人々に対してはそのとおりなのですが、読むところによれば、近頃の大学(平均値)は劣化が激しいようで、そういうジジイの言いなりになる人も居るのかと心配しました。ただ、いずれにしても、今の学生で新聞なんて読む人はほとんど居ないので、そもそも「新聞? はぁ? (以下、JSさんの書かれた嘲笑)」になるでしょうから、その点は大丈夫そうですw

    余談ですが、高校の時、政経(その頃はそういう名前でしたっけ?)の授業で、先生が、参考になる情報の一つに「プレジデント」を挙げていましたw

    •   1
    •   0
  3. JS:

    「プレジデント」の該当記事を読んでみました。この方、随分と上から目線で講釈を垂れていますが、典型的な化石人間という印象を受けました。「一流の学者が書いた専門書は、三流の学者が書いたわかりやすいトンデモ本に淘汰され」とか言っていますが、この方自身が後者の本(いわゆるお手軽本)を量産しているようです。タイトルだけを見て御里が知れてしまいます。

    よく書店で、「○○新聞の書評で紹介されました!」とか書かれている本を見かけますが(ご丁寧にそういう特別コーナーまであります)、これは出版社が売りたい本の書評を著名な学者や評論家に多額のカネを払って書いてもらっているのでは?と勘ぐってしまいます。なので、そういう本は逆に読まないようにしていますw

    ある本の内容を有用と思うか否かは読者の判断であって、偉い学者様の判断基準を万人に押し付けるのは思い上がりも甚だしいという自覚がないんでしょうね。

    •   1
    •   0
  4. PiuLento:

    ●おお、JSさんの感想を伺って、安心、というか、「まさに!」って感じです。

    そうですね。そのジイさん、不勉強な僕には一体何の成果で偉いのか分かりませんが、あの文章を読む限り、上から目線の化石ジジイですねw そういう輩は昔の(今も?)大学にはうようよしてそうですねw

    すっかり忘れていましたが、書評なんて、確かに、帯に書いて売るためのツールですね。車やオーディオ機器(その他いろいろ)のレビューと同様ですw

    今気付きましたが、僕が一番ムカっと来て、この投稿を書く原動力になったのは、JSさんが最後に書かれたことです。押し付けなんて、全く良くないです。

    •   1
    •   0
  5. JS:

    ネットでニュースを読んでいるということで、NHKから集金人が来そうですねw

    •   1
    •   0
  6. PiuLento:

    ●まったく、油断も隙もありませんw

    •   1
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL