マウスの発明者、エンゲルバートが亡くなったそうだ。マウスの思い出は、学生の頃(1985年頃だったか)、友人のannがマイクロソフトのマウスを買って来て、当時はPCにマウスのドライバなど無くて使えなかったので、自分でドライバーとプログラムを作って、画面に表示したポインタを動かして遊んでいたことだ。

(今と同様)新しい物に飛び付く習性のなかった僕は、そのぎこちない動きと不安定なプログラムを笑ったものだ。何しろ、プログラムを動かしていない時にマウスを動かすと、OSごと落ちたのだから。そんなマウスが、これほど便利で、こんなに世の中に広まるなんて、当時は想像できなかった。

  •   0
  •   0

2件のコメント

  1. j:

    今、異動してコスト計算の為マウスではなく、ショートカットキーを覚えなければならない。マウス依存をぬけなければ。いつもチャレンジw.

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●ほう。ショートカットは、慣れると速いよね。チャレンジ精神、偉いです。

    ちなみに、(若い頃「マウスなんて邪道だ」と言っていた)ann君は、近頃、ショートカットでなくマウスを多用しているとのこと。歳かねww

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL