Archive for the ‘音楽’ Category

買ったばかりの頃(8年前)は酷評してしまったが、近頃は、「なかなかいい曲が揃っている」と思い、良く聴くようになった。まあ、Queenのドキュメンタリーを観て、フレディーの晩年を良く知るようになったからだとは思うが。

緊張感が感じられなかったのは、フレディーと一緒に作っていない(彼の歌だけ先に録っていた)から、そして、これが彼の冥福を祈るアルバムだからなんだろうと思う。

  •   0
  •   0

久しぶりの音楽ネタ。

TSUTAYAの無料CDレンタル券が期限切れになりそうだったので、お店でSex Pistolsのアルバムとどっちがいいか迷いながらも借りて来た。このアルバムは、高校生の頃に買ったLPは持っていたのだが、CDは持っていなかったのだ。

オリジナルの製作年は1976年となかなか古いが、ポールに脂が乗っていた頃(まだ30代?!)のライブなので、演奏もノリもなかなかいい。あと、ウイングスで一番好きなギタリスト(ジミー・マッカロック)のギターがいい。

このCD、ミックスし直したのか、LPとは音が若干異なる気がする(20年くらい聴いてないので、確かではないが)。また、LPに入っていなかった音が入っている(例えば、CD 2枚目の冒頭のポールの叫び)。これは買ってもいいくらいだ。

それにしても、オリンピックの開会式でのポールは老けていたなあ。

  •   0
  •   1

へえ、ちょっと聴いてみたい。
http://sankei.jp.msn.com/london2012/news/120702/otr12070200100000-n1.htm
ポール・マッカートニー ロンドン開会式で「ヘイ・ジュード」: http://sankei.jp.msn.com/london2012/news/120702/otr12070200100000-n1.htm

  •   0
  •   0

ELOのアルバム"Secret Message"は、今聴くとなかなか良い。

  •   0
  •   0

QueenのMade in heavenの最後のトラックを、初めて通して聴いた。意外に変化があっていい。

  •   0
  •   0