Archive for the ‘音楽’ Category

Queenの"Breakthru"のPVに出ている色っぽい女優は、Debbie Lengという人らしい。(→ 出典)

  •   0
  •   0

昨日から、起きている時はQueenだけを聴いている。パワーが出るとは言えないが、落ち着く感じだ。

  •   0
  •   0

大変気に入っているバンド、Duncan's Divasのドラムスの人(Duncan Redmonds)の本来のバンドSnuffのベスト盤。それぞれの曲が短いので、2枚のCDに何と50曲も入っている。どの曲も大変パンクでノリは良く、Duncan's Divasと音作りでは通じるものがあるのだが、さすがに飽きる。

そもそもこれを買ったのは、Duncan's Divasの新しいアルバムが出ないからなのだが、YouTubeで試し聴きしてからでも良かったような気がする。実は、もう1枚、日本のポップスをカバーしたアルバム(BlahZsaMcBongBing)も買ったのだが、そっちはどうかな?

BlahZsaMcBongBingをちょっと聴いてみた。パンクになった「にんげんていいな」や「アンパンマンのマーチ」、外人が日本語で歌っているのが、なかなかおもしろい。(22:40)

PS. 私にはタイトルの意味が分からないのは、ここだけの秘密です。分かる方、こっそり教えて下さい。(5/22 1:40)

  •   0
  •   2

クイーン、「15分間一緒に過ごしたい」バンドランキングで1位に選出される」: 15分と言わずに、1時間くらい過ごしたいな。うれしいことに、7位にはELOまで入っている。

ヴィンテージ音楽番組のアンケートに、ちゃんとQueenやELOが入っているところは、やっぱりイギリスなんだなあと思った。そして、そういう番組が観られるイギリス人がうらやましい。

  •   0
  •   1

日本のジャズバンド、3X3のセカンドアルバム(2000年)。典型的な(というと悪い言い方かもしれないが)、3X3の音だ。そして、CDの音がいい。それにしても、彼らのアルバムのタイトル(どれも数字)の意味が知りたい。オークションで中古を購入。

あ、3X3の2枚目だから、3x3x2= "18"ということか! (4/4/ 4:11)

  •   0
  •   0

昔、umacoさんが紹介していた、女性ボーカルの曲をパンクでカバーしたDuncan's Divas。アルバムを2枚とも持っている(レンタルかも?w)。最初はハード過ぎると思っていたが、どの曲もノリがいい。今は活動していないのだろうか。是非、復活して欲しい。

PS. 復活して欲しいといえば、日本のジャズのWE33x3も是非。WE3はライブはやっているようだが、アルバムも出してほしいな。と書いて、ふとヤフオクを検索したら、持っていない3x3のセカンドアルバムが出ていたので、早速入札した。

  •  下衆牢愚

     下衆牢愚

    写真撮るの大好き。アフィリエイト多めなので面倒な方はブラウザバック推奨。

  •   0
  •   0

Eaglesのアルバム6枚で約2500円の、お得なボックスセット。実は、この値段でさえ買うのを躊躇していたのだが(Eaglesがものすごく好きという訳ではないので)、偶然、500円分の期間限定ポイントが手に入り、2000円以下で買えることになったので、急遽予約注文した。それが、今日届いた。

全く問題ない。ちょっと見ただけでは2500円とは思えないくらい、箱の作りがちゃんとしている。各アルバムも、一枚ずつ紙のジャケットに入っている。強いて言えば、元々ダブルジャケットだったアルバムも普通のジャケットになってしまっているのが残念だが、この価格なら問題ない。

こういう企画はどんどんやって欲しい。BeatlesやQueenだって、全アルバムの廉価版セットを5000円くらいで売り出せば、ものすごく売れるのではないか。それが、新たなファンの獲得につながると思う。あるいは、ダビングやレンタルで済ませていた人たちが改めて買ったりするのではないだろうか。

PS. 聴いてみると、何となく、盛り上がりや爽やかさに欠ける曲が多い気がする。昨夜は聴きながら眠ってしまった。やっぱり、ベスト盤程度が最適なのかも知れないな。(3/29 6:46)

  •   0
  •   0