Archive for the ‘ドライブ’ Category

午前中暇だったので、ちょっとドライブした。霧降高原という名の通り、少し霧が掛かっていた。その霧(というか雲?)のおかげで日差しが弱まって、若干涼しかった。キスゲ平の駐車場で、アマチュア無線をしている人が居た。

帰り道、ちょっとエンジンを回してみたのだが、4000rpm以上は余り心地よく回らず、少々がっかりした。オイルを変えれば少しは変わるかな?

往復約100km、約3.5時間。

  •   0
  •   1

今日は、少し足を伸ばして福島の猪苗代湖と五色沼に行った。若干曇っていて、すっきりとした青空ではなかったが、日差しが強くてとても暑かった(30℃以上)。仕事の疲れのせいか、アクセルが重く感じ、加速が悪かった。走行距離が1000kmを超えたので、3000rpm以上に回してみたが、なぜか吹け上がりが悪かった。まあ、疲れのせいだろう。。。

それから、桧原湖の脇を通り抜けて北上し、米沢を経由して帰って来た。米沢に行く途中の白布峠は、結構涼しかった。アマチュア無線をやっている人が2組居て、懐かしかった。帰り道の東北道は、栃木県境辺りから断続的に大雨に見舞われた。夕飯を食べて家に着くころには、滝のような雨と雷になった。予定の2倍くらい走った日だった。でも、これくらい走っても余り疲れないので、仙台辺りには日帰りできそうだ。

そういえば、SWIFT君にちょっとがっかりしたことが一点。この前便利だと書いた、オートクルージング機能、時速105kmくらいまでしか設定できないのだ。確かに日本車だからねぇ。。。や、規則を守るのはもちろん大切だけど、この速度だと結構邪魔者になるからねえ。

往復463km、約9.5時間。
IXY Digital 3000ISで撮影(最後の2枚はiPhone 4S)。

  •   0
  •   0

うまこさんに触発されて、蓮の花の見られる場所を探したら、近場にあった。つがの里というところで、家から30分くらいで行けた。蓮の花は早朝に咲くというので、6時前に家を出た。

天気は良くなかったものの、なかなかの見頃だった。そして、長らく見たいと思っていた、花の中央のじょうろみたいなものも見ることができた。あじさいも咲いていたが、もう終わりという感じだった。この池では、季節にはあやめや菖蒲も見られるようだ。別の池には鯉が居て、池のへりに立つと寄って来た。

丁度見終った頃に、雨が降ってきた。今日はリラックスして運転できた。

往復約50km、約1.5時間。
IXY Digital 3000ISにて撮影。

  •   0
  •   1

暑い一日だった。那須岳の上は、気温は25℃前後と低いものの、日差しが強くて暑かった。頂上に登ろうとしたが、暑いのと疲れたので断念した。それでも、雲の上に居るという感じが良かった。トンボが多かった。結構日焼けした。

連休のせいか車が多く、朝の10時だというのに、駐車場に入るまでに30分以上(1時間くらい?)待った。帰りのインターへの道も混んでいた。

SWIFT Sportの走行距離は、早くも388kmになった。ごくたまに、1速やRに入らないことがあって、ギヤがガリガリと音をたてるので焦る。入れ方が悪いのか。それにしても、良く曲がる車だ。VITAの苦手だった、下り坂の急カーブを楽々と曲がる。それから、ボディはかなり剛性が高いようで、キシむ音がほとんどしない。

往復約190km、約6時間。
IXY digital 3000ISで撮影。

  •   0
  •   1

とりあえず、近場の那須高原か筑波山のどちらかに行こうと思ったが、県北の那須高原は雨の予報だったので、筑波山にした。その前に、通勤途中にいつも横目で見ている、長岡百穴という古墳群に寄った(最初の3枚)。横穴の中にある仏像が味があった。ただし、仏像は後世に掘られたものだそうだ。

それから、クーポンを持っていたので、ホテル東日本宇都宮でランチを食べた。値段は少し高いが、サラダや焼き立てのピザが食べ放題だ(もちろん、メインディッシュやデザートもあり)。ピザがとてもおいしかった。たまにはこういう所で食事をするのも、いいものだ。

筑波山は、気温が30℃を超えていて非常に暑かったが、日陰は若干涼しかった。昔は無料だった駐車場は、有料になっていた。つつじが丘という所にある駐車場は、見晴しが悪くなり、昔ながらのお土産屋さんが軒を連ねていた。しかし、大した物はなく、僕には道端のアジサイが一番良かった。

今日ドライブして、気付いた点を書く。

  • ナビに接続していたiPodが、再生中に一度ハングした。何が悪いのか不明。
  • ナビの機能は概ね良いが、タッチパネルの操作性が悪い。あと、自宅への経路をちゃんと引けないのは、前のナビと同じだが、少しはましだ。
  • ただ、前のナビ(アルパイン)が非常に優秀だったのに今になって気付いた。「ナビなんてどれでも同じだ」と思っていたが、そうではないようだ。
  • 車両感覚がまだ掴めない。駐車する時など、前に大きな余裕を取ってしまうし、細い道でのすれ違いが怖い。
  • 期待していなかったのだが、クルーズコントロールは高速道路で非常に便利。アクセルを踏まなくても、一定速度で走ってくれる。
  • ETCの端末は、カードが認識されていることを知らせるランプがないのが困る。カードが入っているのは見れば分かるが、認識されているかどうか分からないので、ゲートを通過する時にちょっと怖い。
  • メーターの針が常に白く光っていて、トンネルとかで浮かび上がってかっこいい。
  • 慣れると、タイヤのロードノイズが若干うるさく感じる。VITAよりは静かだが。
  • いいのか悪いのか、実際のスピードに比べてゆっくりに感じる。
  • やはりシートの腰部は柔らかく、長距離では腰が痛くなるかも。
  • 早く、3000rpm以上に回したい!

さあ、明日は那須高原に行くかなー。

往復約126km、7時間。
IXY digital 3000ISで撮影。

(7/16朝加筆)

  •   0
  •   0