Archive for the ‘ドライブ’ Category

Webのニュースでおいしいと紹介されていた友部黒醤油ラーメンを食べに、茨城県の常磐道友部サービスエリア(上り)に行った。

IMG_20140420_111423_サイズ変更

さっそく食べてみたのだが、スープの味がビミョウだった。「すごくおいしい」とは言えない。確かに醤油の味が濃いのだが、ちょっと気持ちが悪くなる系統の味で、あれだったら普通の醤油ラーメンの方がいい(でも、セコいので残さず食べたw)。「2倍」(麺が2倍らしい)にしなくてよかった。約700円。

行く前は、曇りで景色が悪そうなのと寒いので、昨日計画していた水戸市森林公園に行くのは止めようと思っていたのだが、ラーメンを食べたら暖かくなったので、行ってみることにした。

友部のスマートICで高速を降りた直後、反対側から来たトラックがパッシングした。その次の車のドライバーは手を回していた。どちらも、何かを知らせていたような素振りだったのだが、何だったのだろう? ネズミ捕りをやっていたのだろうか? 運転中、結構気になった。ライトが点いているのではないかとか、車が大破しているのではないかとか、実は僕が死んでいるのではないかとかw でも、何もなかった。

開花時期の狭間だったせいか、予想に反して結構空いていた。少し歩いてみたのだが、運動不足を実感した。ちょっと丘を登っただけで気持ち悪くなった。ああいう所で調子悪くなると、いろいろ悪いことが頭をよぎるものだ。吐くんじゃないかとか、このまま動けなくなったらどうしようとか、もうこのまま身体が弱る一方なのかとか。。。

咲いていた花は、つつじが主だった。つつじは紫色のが多く、朱色のはつぼみが多かった。あとは散り際の桜、タンポポなど。それから、スズランのような白い花(9枚目の写真)や、白い花と赤い花が一緒に咲いている木(最後の写真)も良かった。

丘(「つつじヶ丘」や「大鍋」)の上からの見晴らしは結構良く、桜の時期には綺麗なのではないかと思った。ただ、気持ち悪いので悶絶していたら、遠くから下手なトロンボーンが聞こえてきた。近くの中学校ででも練習しているのだろうか。その間延びした音と寒さが、気持ち悪さを増大させた。

帰路は一般道を通った。道端の山吹、八重桜、水仙、そして、ちょっと離れた所で咲く山桜が綺麗だった。有名なのか、多くの人が撮影している桜もあった。そして、今度どこかへ山吹を観に行きたいと思った。やっぱり黄色は好きだ。名所とかあるのだろうか?

Screenshot_2014-04-20-14-56-50_サイズ変更

往復135km、約5時間。図中の経路を反時計回りに回った。
IXY Digital 3000ISで撮影(ラーメンはNexus 4で)。

PS. 風邪のせいか、頭の回転や身体の動きが悪いようで、「友部」を「守谷」と何度も間違えたり、珍しく、SAで発進する時にエンストしたりした。それから、行きは遅い車などのせいで若干イライラしていて、ちょっと危ないなあと思った。が、幸い無事に帰って来られた。

  •   0
  •   3

僕がドライブやツーリングに行った所は、行った後に、結構災害に遭っている。

  • 長崎県雲仙岳 (ツーリングで行って、山頂付近に泊まった。数年後に噴火)
  • 新潟県阿賀町 (妹の結婚式の後に寄った。水害)
  • 山形県西川町 (たまに月山にドライブに行く。豪雨)
  • 山形県高畠町 (去年、米沢に行った時に泊まった。水害?)
  • 群馬県南牧村 (一昨年、滝を観に行った。今年、大雪)

そういえば、奈良県十津川村のように、向かおうとした時に災害が起こって行けなかった所もあった。自然豊かな地方だから災害が起こりやすいのだろうが、もしも滞在中に災害に見舞われたら、大変だ。

(21:31 加筆)

  •   0
  •   0

整形外科が意外に空いていて、車で蕎麦屋に行くのに丁度良い時間に終わったので、足利に行く予定を変更して、県北の蕎麦屋に行くことにした。最初は、高根沢の十割蕎麦の店(ひかり)に行ったのだが、駐車場が異常な程狭かったのと休みのような雰囲気だったのでスルーし、矢板の韃靼蕎麦の店(寿庵)に向かった。

着いた時、ここも「準備中」だったので、仕方なく、もう一個の目的地(道の駅にのみや)に向かおうと思ってUターンし、通過する時に再度見たら、「営業中」になっていたので入った。開始ギリギリの時間帯だったようだ。

店内の雰囲気はなかなかいい。鴨つけ汁の韃靼蕎麦を頼んだ。蕎麦は思ったより滑らかで、僕の想像していた韃靼らしさ(荒っぽい感じ)は少ない。つゆの具(鴨肉、舞茸、ネギ)がかなり多かったので、満足した。あ、つゆはちょっと塩辛かったな。大盛りで約1200円だった。

ここは、たんぽぽのコーヒーとか甘い物とか、おいしそうな物がいっぱいある。ただ、鶴太郎の写真付きの紹介の紙が、ちょっと胡散臭かったw

その後は、先日、地図で偶然見つけた、道の駅にのみやに向かった。そこに何か目指すものがある訳ではなく、単に車に乗りたかっただけで、距離が丁度良かったのだ。

着いたが、やはり、特筆すべきことのない普通の道の駅だった。が、なぜか駐車している車が多かった。一時は満車だったようで、枠外に停まっている車も多かった。近くに何かあるのだろうか。

そこら辺は、二宮金治郎(金次郎、尊徳)ゆかりの地だそうで、例の像が建っていた。そういえば、僕の通っていた小学校にも彼のコンクリート(石かも)像が建っていたが、ある時地震で脛の部分で折れてしまった。どうするのかと思っていたら、間もなく、膝下を白いコンクリートで四角く固められて復活したのを思い出した。あの像はまだあるのだろうか?

IMG_20140104_133543_resize

膝の訓練に丁度いいドライブだった。経路の形がト音記号に似ているな。

Screenshot_2014-01-04-14-55-59_resize

往復約95km、4時間20分。
Nexus 4で撮影。

PS. 韃靼蕎麦について調べたら、荒々しさという記述はなく、強い苦みが特徴だそうだ。今日行った店の蕎麦は、苦みもほとんどなかった。余り含有していないのだろうか? (16:14)

PS2. 二宮に行く途中に、おもしろいバッティングセンターがあった。英語表記が"Butting Center"だったのだ。1個だけでなく、複数の看板が。見た瞬間になんかおかしいと思ったが、やっぱり綴りが違っていた。あれでは、「お尻をぶつけ合う所」になってしまうのではないか。(17:35)

  •   0
  •   1

変わった名前にひかれて&空いてそうだったので、母畑湖(ぼばたこ)に行ったのだが、既に時期が終わっていたようだ(案内では「見頃」だったのだが)。でも、ピンポイントで綺麗な樹があったし、天気は良く、道が空いてたので、良しとしよう。
image

昼食は郡山のカプリチョーザには行けず、サイゼリヤでペペロンチーノw。これから須賀川の温泉に入って帰る予定。

温泉(快晴の湯芹沢温泉)は、日帰り入浴は止めてしまったようで、入れなかった。一応、webを調べて行ったんだが、残念。。。まあ、宿の人の気持ちは分かるので、仕方ないと思う。

母畑湖は、レークサイドセンター以外には車を停める場所がなく、右往左往してしまった。また、レークサイドセンター以外から湖に近づくこともできない感じで、ちょっと不便な気がした。

そういえば、高速道路で余りスピードを出さなくても満足できるようになった(元々それほど飛ばす方でもなかったが)。歳のせいか?w

GPSログは、i-gotU(デバイス)とAndroidのアプリ("GPSロガー")の両方で記録したのだが、結局、Androidのアプリの方が便利だった。設定をうまくすれば、電池もほとんど消費しない。i-gotUは、電源ON後にGPSが安定するまで待つ必要があって不便なのと、Windowsアプリが余りにも不出来で、使う気が起きない。

往復約293km、約7.5時間。
IXY digital 3000ISとNexus 4で撮影。

PS. ちょっと歩いただけなのに、ふくらはぎが痛い。(11/17 6時)

(前半(↓の前までの文章と最初の写真)は現地で投稿したものに加筆。後半とその他の写真は帰宅してから追加。)

  •   0
  •   2

近頃の外食食材偽装問題の多発で、行こうと思っていた店でも肉を偽装しているのではないかと疑ってしまい、行く気が削がれている。困ったものだ。

  •   0
  •   0

高崎市の鼻高展望花の丘という所へ、サルビアとコスモスを観に行ったのだが、サルビアはもう遅かった。地元の方の熱意は感じられたのだが、今一つしょぼかった。「辺り一面」のサルビアやコスモスを期待していたのだが、それほどではなかったのだ。そして、展望は余り良くなかった。それでも、写真を見ると結構花は多いし、綺麗ではある。

出た頃は曇っていたが、群馬に入った頃から晴れて、暑くなった。そして、いつものように眠かった。更に、なぜか身体がだるかった(特に太ももが痛い)ので、余りスピードを出さなかった。あの辺りはだるまの産地らしく、道端に白いだるまが干してあったりした。

帰りに蕎麦を食べようとしたのだが、良さそうな蕎麦屋が全然見つからなかった。仕方ないので、デニーズにした。コーヒーはまずかったが、サラダが結構おいしかった。デニモバがリニューアルしたせいかログインできず、クーポンが手に入らなかった。デニモバの登録にはキャリアのメールが要るので、今後は使えなくなってしまうのが残念だな。。。(→ ちょっとした「工夫」で、今後もクーポンは入手できそうだ)

初めて、ほとんど(iPhoneを使わず)Nexus 4だけで外で1日過ごした。Nexus 4はiPhone 4Sに比べて画面が大きくて使いやすいと思った。しかし、問題点も見つかった。やはり、電池だ。GPSロガーを動かしていると、本体が少し熱くなって電池の減りが速い。いつもの2倍の速さで減っていた感じだ。iPhoneでは熱くなることはなかったので、何とかしたい。

GPSロガーアプリにも、問題があった。GoogleのMy Tracksはなぜか全然ダメだった。電池を食うばかりで位置を捕捉できていなかったのだ。途中で気付いて、GPS Track Recorderに換えた。一応使えたが、やはり電池を食う。そして、地図上の経路が見にくい。他にもっと良いアプリを探そうと思う。

それからもう一つ問題が見つかった。パスワード管理アプリ(SIS-パス管理Plus)をしばらく使わずに置いた後に画面を開いても、マスターパスワードを要求して来ないのだ。これでは片手落ちだ。折角有料版を買ったのだが、残念だ。一応、作者に連絡してみるが。

約240km、約6時間。
IXY digital 3000ISで撮影。

  •   0
  •   1

重い腰を上げて6時に出発したら、道路はみごとに空いていた。のだが、走っていて余りおもしろくなかった。というのは、行きの上り(那須高原スマートIC→マウントジーンズ那須)はほとんど直線で、周りは畑なので、高原ドライブという感じが全然しなかったのだ。帰りの下り(マウントジーンズ那須→那須湯本→那須IC)も、若干ワインディングはあったが、基本的には温泉街を通り抜けるので、慎重な運転が必要で、やっぱり高原ドライブという感じではなかった。

結局、那須高原はドライブには向いていないようだ。紅葉やツツジを見に行くとか、温泉に入りに行くにはいいと思うが。

IMG_1053_resize

帰りは、ずっと延期していた靴屋巡りをした。時間に余裕があったので、一般道で来た。最初は、インターパークという大きなショッピングモールに行ったのだが、今一つ、欲しいものが無かった。FKDという元デパートの中は、どこに何が売っているのか、全くわからず、また、テナントの配置に関連性がなくて同じ種類の物がバラバラに売っていて不便だったし、外に出ても、店と店の間がかなり離れていて移動が面倒なので、早々に諦めた。もう、インターパークには行かないことだろう。

次に、家から少し離れた所にある靴屋に余り期待せずに行ったら、結構いろいろあって、運転用と散歩用に2足買った。1足約4000円だが、2足買ったのでセールで10%割引きになった。それから、その近くのホームセンターでカーテンランナーも買った。1袋10個で約300円のを、2袋買った。

昼食に、なおきさんが良く行くパスタ屋(チェーン店)に行こうとしたのだが、ナビが「目的地に着いた」と言っているのに店が見つからず、諦めた。Webの店舗案内には載っていたから、潰れた訳ではなさそうなので、今度は歩いて行ってみよう。

ホームセンターで、SWIFT Sportの走行距離が15000kmを超えた。

約200km、7時間。

  •   0
  •   1

軽く洗車をした。水で洗っただけでも結構綺麗になったが、暑くてヘロヘロになった。水代2回分で600円。それに、両替機がないので、両替に水を買って150円。これからオイル交換。と思ったが、汗と水で身体がびしょ濡れなので、午後からに延期。

ディーラーでオイル・フィルタ交換の後、粟野(ガッツ石松の故郷)を経由して、栃木市や壬生町辺りまで軽くドライブした。いつもながら、オイルを換えるとエンジンの吹け上がりが滑らかになる。行きは道が空いていて、とても気持ち良かった。途中、高校時代の友人の実家のある地名が何箇所か出て来て、「へえ、この辺りに住んでいたのか」とか思いながら行った。帰り道、予報通り大雨になり、洗車の寿命は数時間だった。ちなみに、ディーラーでも洗車してくれたのだが、ちょっともったいない気がした。走行距離は約14500kmとなった。オイル代は前払いのためなし、フィルタ代は1900円程度。(16:45, 18時)

途中で寄った道の駅みぶに、昔の干瓢剥きの展示があった。

IMG_1045_resize

実演して居るように見えるが、実は人形だ。リアルさにびっくりした。iPhone 4Sで。(18:19)

PS. 洗車の前に、ナビの地図の更新もした。これが結構な手間だ。車で更新用のSDを作ってから、PCでデータをダウンロードして、SDに書き込んで、また車に戻って地図を更新する。数回分の更新を溜めたためか、更新には結構時間が掛かった(約20分)。無線で更新ができると、便利だと思う。

  •   0
  •   0

ゆのさんの投稿を読んだら、猛烈に赤福が食べたくなった。次の遠距離ドライブの行き先は、伊勢神宮(の前の、おかげ横町)がいいなぁ。そこの赤福本店で赤福を食べて、折箱を買って帰って来る。あとは、横町のいろいろなお店の食べ物(お寿司とか伊勢うどんとか)をつまむのも楽しい。でも、遷宮で混んでそうだから、来年にしようかな。。。

PS. ほう。前回行ったのは2008年、5年も前だったのか。忘れていたが、パンクしたのを検索に思い出させられたw

  • まいにち赤福餅 | grayish ivory

    まいにち赤福餅 | grayish ivory

    次男にお盆の帰省時、お土産に好物の赤福餅をリクエストしておりました。 「ようけ入っとるやつ買うてき…

  •   0
  •   0

往路 (2013/8/24)

うなぎを食べる・復路 (2013/8/25)

行きに結構な渋滞(20kmくらい?)に巻き込まれ、帰りにも事故渋滞(10kmくらい?)があったのだが、それを除けば、まあまあ気持ち良く運転できた。なぜか体調が悪かったようで、アクセルが重く感じはしたが。ただ、軽く感じて調子に乗っていると、覆面に捕まる可能性が多分にあるので、これで良かったのかも知れない。

うな重は本当においしかった。あれで2500円は安いと思う。JSさんに感謝。また行きたい。でも、今度は、(ふぇーどるさんお勧めの)名古屋「あつた蓬莱軒」のひつまぶしを試してみたい。そして「渋滞なし」でお願いしたいのだが、どうしたらいいだろうか。

宿は、もう少し高い所の方がいいかも知れない。朝食バイキングの殺伐さとおかずの種類の少なさは、ちょっと残念だった。

写真はすべてiPhone 4Sで撮影(デジカメも持って行ったのだが、出すのが面倒だった・・・)。

PS. さすがに疲れたらしく、今朝(8/26)は目が覚めるのが遅かった。とは言え、5時には目が覚めてしまったのだが。それから、お腹が一段と太くなったような気がする。。。(8/26 6:11) → 体重は75.8kg (土曜日+1.2kg!!)に増えていた。うーむ。(7:30)

  •   0
  •   1

安全運転というより、僕がムカつく度合で列挙してみた。

  1. 方向指示を出さないで車線変更・曲がる。: 問答無用で免停にして欲しい。
  2. 後ろからあおる。車間をすごく詰める。: 覆面と思って、却って遅くしてしまう。
  3. 煙草を窓から捨てる。: アホ!
  4. 左側を高速で追い越す。: 本当にマナーが悪いと思う。
  5. ライトを点けない。: 何も分かってないなあ。

1-4は結構同じ車がやることが多く、車種もある程度パターンが決まっている。高級車(外車、レクサス)、ワンボックス、トヨタ車という感じだ。

  •   0
  •   0

無事、部屋に到着。渋滞の影響で、23時頃になるのではないかと予想していたが、大分早く着いた。北関東道が一番走りやすかったな。二番目は第二東名。そして、車は、虫などで大変汚れてしまった。

約440km、9時間。

IMG_1039_resize

  •   0
  •   0

ここまで来ると安心する。それにしても、首都高は怖かった。大橋JCTは目がまわるし。狭いのに、みんな飛ばし過ぎ。

  •   0
  •   0

早くも神奈川。でも、関東に入ったら、急に高速が殺伐とした。そして、千葉ナンバーの軽になぜかパッシングされたので、ムカついた。

その後、秦野中井辺りから事故渋滞で眠くなった。あと174km。(海老名SAにて 16時)

あと、第二東名は乗り心地が良かった。

  •   0
  •   0

調子良く流れている。が、あとまだ300km。

  •   0
  •   0

思い残す事は無いので、帰ろう。どれだけ混むことやら…

  •   0
  •   0

かねはちに着いた。早くも席は9割位埋まって居る。うな重上(2500円)を頼んだ。お腹は余り空いて無い。朝食べ過ぎたか。

ガソリンが高かった、171円。スズキの工場が近いからか、スイフトやスズキの自動車店を良くみる。

IMG_1036_resize

おいしかった! うなぎが香ばしく、ご飯もおいしい。今のお腹には量が多かったが、おいしかったから食べ切れた。(11:46)

隣のおばさんたちは、大きなエビフライまで頼んで居る。すごい。

12時前なのに、もう空いて来た。

  •   0
  •   1

朝食会場は大にぎわいで、なかなか殺伐として居る。ここは朝食券などなく、誰でも食べられそうな感じw (→ こういう人も居た: 8/26追記)

うなぎ屋に行く前に、浜名湖を周ろうと思って居たが、雨なので、部屋でのんびりするかな。

  •   0
  •   0

今回も、行き先やホテルの住所などは、メモなどせず、全部クラウドに保存して居る。もしスマフォを失くしたり、サーバーが落ちたら、万事窮すの状態。

まあ、その時はその時だねw

  •   0
  •   1

いやあ、遠かった~
インターからホテルまで結構あった。流れが速くて怖かった。
約430km、11時間。シフトのし過ぎで、左腕が痛い。

ホテルは綺麗で、料金(5000円位)の割になかなか良い。が、風呂の水なのか、配管からゴボーンと盛大な音が…

IMG_1029_resize

  •   0
  •   2