Archive for the ‘ストレス’ Category

仕様が変わったのだろうか。ノートを表示したまま「同期」しても、一向に同期されないのだが、ノート一覧の状態で「同期」すれば同期されるようだ。これが分かるまで、随分いろいろなことを試したよ。

バグなのかも知れないし、仕様変更なのかも知れない。どっちにしても、しょうもない。

  •   0
  •   0

車のウインドウフィルムの施工に関連して、理不尽なことが起こった。フィルムを貼る時に、TVのフィルムアンテナを剥がす必要があり、それは再度貼ることができないそうなので、昨夜、メールで代わりのアンテナを注文した。だが、そのアンテナが一式で1.8万円と高い。TVは全く見ないし、すっかり忘れていたのだが、NHKと契約しない条件に反するので、今日の昼にキャンセルした。

ところが、である。ショップは、キャンセルできないと言うのだ。ショップが言うことには、それはショップの規則ではなく、部品屋がそう言っているのだと。知らなかったよ! 生鮮食品や受注生産品やソフトのような物以外で、キャンセルできない物があるなんて。しかも、注文して数時間なのに。ショップは、車の純正部品はほとんどそうだと言う。

ショップは余り責められないとは思うのだが、こんな理不尽なことは耐えられない。明日、消費生活センターに電話することに決めた。

消費生活センターに電話したのだが、結論としては、法的には問題ないので、先方と交渉するしかないとのこと。注文してから短時間でも、キャンセルできないことがあるとのこと。また、訪問販売でないので、クーリングオフは適用されない。まあ、そういうことなら仕方ないので、諦めよう。そして、今後あのショップAは使わないことにする。でも、電話して、ちょっとすっきりはした。担当の方は地元のおじさん的な人で、最初は「大丈夫かな?」と思ったが、説明すれば分かってくれたし、明るい応対に元気付けられた。(5/17 10:43)

 

行くぞ いつまでも
泣いていちゃミジメね
ひとりになるたびに 素敵になるよ
白いガードレール飛び越え
道の人混みにウィンク 踊りだそう

(森高千里: "GET SMILE" 作詞: 伊秩弘将)
森高、すごく元気だなー。

PS. 今日は、暑いながらも結構調子良くプログラミングを進めていた。ところが、この件があってから、すっかりやる気を失ってしまい、「続きは月曜」ということにしてしまった。(23:07)

  •   0
  •   2

情けないことに、会社で机上で使うテーブルタップやEthernetケーブルが足りなくて、機器を使う時に取っ替え引っ替えしていた。それが意外なストレス源で、なるべく機器の交換をしないようにしようと、ものぐさにすらなっていた。が、今日、ふと気付いた。

自宅に余っているのを持って来ればいいのだと。

私物を仕事で使うのは余り好きではないのだが、背に腹は代えられないし、ケーブル類は捨てるほどあるので、自宅ではまったく問題はない。さあ、明日の出勤がちょっと楽しみだw

PS. 会社でも、きっと、探せばあるのだろうが、未だにどこにそういう物があるのか分からず、誰が管理しているのかも分からず、結構大変なのだ。

PS2. こういうのも、BYODの一種なのだろうか?ww (20:31)

  •   0
  •   0

鼻水がひどくて寝て居られず、起きた。医者で薬をもらうしかないのかな。

  •   0
  •   0

人が座っているテーブルに、挨拶もなく2人で座って来た。老人なら許されると思っているのか? 田舎では良くある光景ではあるが。

PS. 何に腹が立ったかというと、僕の存在を全く無視していたことだ。傍若無人の極み。(16時)

  •   1
  •   0

前回は拒否したことになっていて、拒否者フラグが付いていた。今日は、別の担当者が「放送法」がどうのこうのと言って来て、インターフォンでなく玄関先で直接話すことに。

「部屋を調べていい」と言っても、それはせず。「受信機器は無いので、二度と来るな」と言っても駄目で、しばらく経ったらまた来るらしい。以前、webで「担当者を指導するから住所を教えろ」と言われたから教えたのだが、それに対する応答は無く、現場に伝わっていなかった。まったく、蛇蝎のように嫌な組織だ。

何が嫌かというと、

  • 受信機器を持っていないことを証明しようとしても、拒否される。
  • それなのに、定期的に来訪して、疑われる。

ということだ。

訪問販売なら、「結構です」と言って切れば帰るが、NHKはそうではない。まず、疑われるのは精神的に良くない。そして、下手にあしらうと拒否者扱いになるから、毎回丁寧に説明をしなければならず、負担だ。一体、どういう権限でそういうことをするのだろうか。

  •   2
  •   0

久しぶりに怒鳴ってしまった。

NHKが、どこかからか、ここに入居したのを嗅ぎつけてやって来た。それは仕方ないのだが、「TVを持ってない」と言ったら、「ワンセグは? PCで観られてないですか?」 と疑って来た。「何も無い」(本当に何も無いのだ)と言ったら、「じゃあ無いことにしますが、いつまでいらっしゃいますか?」などと失礼なことを言って来た。TVが観られないのを全く信じていない。

折角いい気分で夕食を食べていたのに、ぶち壊しだ。

あの調子では、また来るだろう。今度来たら、部屋に招待してじっくり確認してもらうことにしよう。何も無かった時の顔が見たい。

まったく押し売りと同じだな。そんなに受信料が欲しければ、早くスクランブル化すればいいのに!

PS. もう少し書く。世の中は広いが、人を疑って掛かる商売は少ない。警察とNHKくらいではないか。警察だって、何かおかしなことが無ければ、疑うことはないだろう。一方、NHKは、「TVが無い」と言っても、まず信じない。法を盾に受信料を取り立てようとして、人を不愉快にさせる。全くおかしな組織だ。(20:08)

あの後、webから苦情を出しておいたら返事が来て、謝罪の文言の後に、住所を教えれば担当者をお仕置きするってことなので、教えた。ついでに、「二度と来ないでくれ」と、「不審なら確認に来てもいい」と書き添えた。(3/24 20:36)

  •   1
  •   0

今日も上の部屋がドスンバタンとうるさい。また、野球馬鹿もドスンドスンとうるさい。あと2日とちょっとの我慢なのだが、今はとにかく、手榴弾をお見舞いしたい気分だ。

  •   0
  •   0

○生銀行のことは忘れて、別の銀行に口座を作ろうと申込み書を送ったら、こっちも返送されて来た。ローマ字の名前が長過ぎて駄目(要ローマ字書き直し&捺印)だと。どっと疲れた。僕は悪くないぞー!!

でも、こっちは手書きで説明が添えてあって親切なので、再挑戦しようと思う。でも、ギリギリで引越しに引っ掛かって、カードが受け取れないかも知れない。。。

  •   0
  •   0

熱中しやすい性格のせいで、引越しの準備を急ピッチにやりすぎて、ちょっと疲れた。良く考えたら、まだ2週間以上あるのだ。ちょっとスローダウンしよう。

それというのも、この部屋がうるさいからで、毎日、上からドスンドスンという物音がし、外からは野球馬鹿がバットをぶつける音がし、休みの日には下手なピアノを聞かされるのが、大変苦痛なのだ。

PS. ちょっと心配なのが、新しい部屋でも、外(周辺の家)からバットの音や下手なピアノの音などが聞こえてこないかだが、少なくとも、一番嫌な、上からの物音は無くなるので、良しとしよう。(2/13 3時)

  •   0
  •   0