Archive for the ‘ストレス’ Category

この前買ったセキュリティソフトG-DATAでも、スケジュールスキャン予定時刻から長時間(約8時間)経過後に休止状態から復帰した場合に、スキャンが開始しなかった。代理店のジャングルに問い合わせて、2通目のメールの本文は以下の通り。

お問い合わせいただきました内容につきまして、ご利用の設定がされていない場合に、ご連絡いただきました現象が生じることが考えられます。

何のことだかさっぱり分からない。「ご利用の設定」って何だろう? 再現確認をせずに、マニュアルだけで回答しているようだ。しかもこの手抜き感。まったくムカつく。

買って損した。ノートンに戻そう。

  •   0
  •   0

あれから1週間か。サンワサプライの担当者がいい加減で、椅子の問題は進展していない。今週は、月曜に「工場に部品が無いか探す」というメールが来たっきり、今日も状況の説明が無かった。

もう時間の無駄だと思い、復旧してもらうのは諦めることにした。その代り、無駄に掛かった送料だけは払ってもらうつもりである。そして、お客様窓口があれば、そこに苦情を出すつもりだ。

問題は、後に残った変わり果てた椅子をどうするかだ。リクライニングが不快になってしまって、座る気は全く起こらないから、再び粗大ゴミを申し込むしかないかな。。。

PS. なんと、サンワサプライには「お客様窓口」がなかった。物を売ればいいと思っているのだろう。何とも低レベルな会社だ。金輪際、何も買うことはないだろう。(20:06)

催促したら回答が来たが、時間が掛かるのは当たり前だそうで、送料は払わないそうだ。こちらは、「部品が見つかる」のをいつまでも待つ必要があるらしい。まったく腹が立つ。(12/13 5:40)

ここで、ちょっと論理的になって、部品を待った場合と待たないで諦めた場合の費用を比べてみる。

部品が見つかる/見つからないのを待って修理した/諦めた場合の出費:

A= (見つかるまでに掛かった日数D×1日当りの嫌な思いをする額E + 修理代(24000円) + 送料(5000円)×2)×見つかる確率R
+ (見つからないのが分かるまでに掛かった日数D×1日当りの嫌な思いをする額E + 無駄になった送料(5000円) + 粗大ゴミ手数料(800円) + 新しい椅子の値段F)×(1-R)

今修理を諦めて新しい椅子を買った場合の出費:

B= 無駄になった送料(5000円) + 粗大ゴミ手数料(800円) + 新しい椅子の値段F

D= 14日、E= 1000円、F= 40000円、R= 0.3とすると、

A= 56260円

B= 45800円

本来はお金の問題ではないのだが、お金の点では、諦めた方が得策のようだ。そして、毎日嫌な思いをするのは嫌なので、もう諦めよう。(12/13 8:23)

  •   0
  •   2

修理に出した椅子が届いたのだが、油漏れが直ったのはいいとして、余計な所を変更されてしまった。以前はリクライニングした時に座面が動いていたのが、動かなくなってしまった。背もたれを倒すと、とても変な感じだ。それから、上下のクッションもしなくなって、座り心地が固くなってしまった。

苦情を出したが、一体どうするのだろう? もう送るのは勘弁して欲しい。。。

PS. 変わった証拠の画像:

「修理」前:

IMG_1537_サイズ変更

「修理」後:

IMG_1608_サイズ変更

角度が違うので分かりにくいかも知れないが、座面下のメカが違うものになってしまった。(21:16)

部品が無いので、勝手に仕様変更した部品を使ったらしい。復元も不可能だそうで、修理代は要らないからこのまま使えとのこと。お金の問題じゃない。全くひどい。(12/5 21時)

  •   1
  •   1

今日、壊れた椅子を発送した。が、もう次回は修理しないと思う。懲り懲りという程ではないが、かなり面倒だ。

まず、メーカー(サンワサプライ)の担当者がいい加減で、催促しないと返事を寄越さない。そして、発送は運賃の若干安い佐川にしたのだが、引き取りの時間指定ができないので、待ち時間がもったいない。それなら、数百円高くてもヤマトにすれば良かった。受け取りも、佐川は夜は来てくれないから、休みの日が半日つぶれるだろう。

そして、決して安くない。修理費が24000円、送料が約5000円で、合計約3万円だ。次回は、他に手頃でいい物が出て来るのを期待しているが。。。

  •   0
  •   0

「Amazonより安いから」という理由で、ム○ウチ(楽○経由)やひ○りTVショッピングに注文したら、発送までが長くてイライラして来た。

前者にはスピーカーを注文したのだが、webでは即日発送可能なように書いてあったのに、実際には来週になるようだ。

後者にはスピーカースタンド(今のスピーカーを載せて、特性を改善しようと思った)を注文したのだが、先週注文したにも関わらず、まだ発送の連絡が無い。

全く、お金と時間は引き換えらしい。

  •   0
  •   0

Amazonマーケットプレイスで、光オーディオ信号(S/PDIF)の分配器を買ったのだが、全然信号が伝わらない。早速返品手続きをしたが、「現象発生せず」で返って来そうだ。とりあえず、丁寧な梱包(大きな箱)で先方に多目の送料を払って頂くことで、溜飲を下げる。

レビューを見ても悪い評価が多いので期待はしていなかったが、こちらとしては欲しい機能だけに、わずかに期待をしてしまった。悪い評判を気にせず、欠陥商品を平気で売り続ける神経が信じられない。

意外にも返金してくれた。盗人にも五分の魂か?(違うね) でも、返金するってことは、不良品あるいは欠陥品であることを認めた訳で、そういうのを平気で売っている("QC"のシールさえ貼ってあった)という意味で、ハンファジャパンは大変いい加減だということが証明された。(9/26 20:20)

  •   0
  •   0

新潟の六日町の温泉ホテルSに泊まっているのだが、いろいろ「良し」と出来ない。何か、もったいないと思う。

田舎だからって、料理がイマイチでいいのか? 素材はそんなに悪くないはずなのに。サービスもイマイチでいいのか? 少なくとも、安くなかった料金には見合ってない。こうやって、田舎であることに自分で枷をはめて、あぐらをかいているから、地方はダメなのだ。こんなの、いくら金をばらまいたって良くならない! 全くムダだ。

旅先でこう言うことを書くのは気分が良くないのだが、やっぱり書きたくなった。

ああ、部屋が煙草臭い。宴会の声がうるさい。やっぱり、長岡のホテルにすべきだったか。

PS. 夕食の感想:
「それなり」。最後のマンゴープリンが、すべてを物語っていた。なんで新潟でマンゴー? 岩魚もコシヒカリも、いまいちだった。岩魚は、水っぽかった。ご飯も米沢のどまんなかに負けていた。もったいない。おいしかったのは、前菜のピーナツの味噌和え。あと、肉料理が無かったな。

PS2. 9/6は余りにも腹が立ったので、夜や寝ながら、「明日は温泉も朝食も(期待できないから)パスして、早く出よう」と思っていた。ところが、背に腹は代えられないもので、起きると身体が寝汗でベタベタして気持ち悪く、お腹も空いていた。朝食まで時間があったので、まずは、暇つぶしに温泉に入った。そうしたら、特別良くは無いが(「掛け流し」といいながら、流れる量が少ない)、悪くもなかったのだ。まあ、早朝で余り人が入っていないから、清潔で、ゆったりできたせいだろう。

それに気を良くして、朝食(バイキング)も食べに行った。ここで食べなかったら、空腹に耐えるのが大変だし、どこかでお金を払うことになって、もったいないから、食べて行こうと思ったのだ。そうしたら、意外に良かったのだ。「ぬか釜」というお釜で炊いたご飯が、とてもおいしかった。昨夜の夕食は手を抜いていたとしか思えない。おかずは、まあ普通のバイキングだが、ご飯ですっかり気を取り直し、宿については「ぎりぎりで、まあ良し」ということにした。(9/7 15:23)

  •   1
  •   1

何ともストレスの多い一日だった。精神的にくたくただ。でも、その内容は(Evernoteにだけ書いて、)ここには書かないことにする。読む人にストレスを与えるのは良くないと考えたからだ。

まあ、明日・明後日は休みだから、のんびりして嫌なことは忘れよう。米沢牛のすき焼きを食べに行きたいが、予報は雨だから、ちょっと気分が乗らない。。。

  •   0
  •   0

JASRAC常務理事「人間の背丈よりも大きいサーバーは私的利用と認めない」

サーバーから、音楽の著作権の補償金を取り立てようという魂胆らしい(CDやDVDなどの私的利用補償金の後釜か)。NHKといい安倍といい、この国は、取れるところから金を取りまくる体質になったようだ。その取り立ての正当性など証明する気もなく、政治家を丸め込んで「法で決まったから(決めるから)取る」という風潮だ。

個人的には検閲結構。どんどんストレージの中身を調べて、音楽が無いことを確認して欲しい。そうしてくれたら、NHKよりはマシかも知れないな。ところで、海外サーバを使っている場合や、暗号化して保管していたら、どうなるんだろう。

怖いのは、そのうち、「1TBより大きいHDDは『私的利用』とは認めない」とか言い出して、個人PCからもお金を取りそうな気がすることだ。(← 調べたら、今でも既にPC関連から取り立てようとしているようだ)

「世も末」って、こういうことを言うんだろうかね?

 

PS. 読み返したら、ちょっと変なことに気付いた。個人の使うCDやDVDには既に「私的利用補償金」が掛かっている。個人のPC製品にも掛けたいそうだ。更に、理事は「大きいサーバーは私的利用と認めない」から金を払えという。結局、個人から非個人のものまで、何でもお金を払えという理論のようだ。こういうのを「泥棒」と言わずに何という? (7/29 19:58, 21:00)

  •   1
  •   0

<籾井NHK会長>ネット視聴で受信料 3年以内に徴収意向

例の件がいよいよ具体化して来た。ネットでもNHKを見るつもりの無い私が受信料を払わないで済むには、「PCもスマフォも持ってない」と言い張るしかないのだろうか? ものすごく嫌な予感がする。

PS. ちょっと思い付いたんだが、もし、ネットワーク機器から一括取り立てするなら、サーバー機器も対象なのか。サーバーだって、インターネットから情報を受信して蓄積とか転送できる訳で・・・そうしたら、M2MとかIoT機器だって対象になり得る。怖い怖い。ここは、プロバイダが、NHKから送信される番組をブロックして、「NHKが受信できない証明書」を発行するオプションを出して是非欲しい。→ とりあえず、PCがある証拠を残さないよう、NHKのwebにアクセスできないようにノートンを設定した。(6:56)

  •   0
  •   0