Archive for the ‘後部衝突事故’ Category

昨日(12/1)の午後、すっかり忘れていたのだが、相手の保険会社より確認の電話があった。車の修理は問題なく、身体の異常もないので、 「完了」とした。

これで本当に終わった。約1か月か。

  •   0
  •   2

修理は終わり、身体も車も問題ないので、これで事故処理は完了だと思う。念のため、ドライブがてら高速を走ってみて問題ないかの確認もするつもりだが、まあ大丈夫だろう。追突でなく、前方斜め横からバンパーだけにぶつかってくれたので、ムチ打ちにならず、ボディーの板金修理もなかったし、こっちが停まっていたので、最初から相手が非を認めていたのが不幸中の幸いだった。

相手の保険会社は「修理が終わった頃に電話する」と言っていたのだが、昨日までになかったので、それはなさそうだ。やっぱり、いい加減な会社(あるいは担当者)だったようだ。

そして、当たり前のことだが、「交通事故はない方がいい」というのが、今実感していることである。恐ろしいことに、若い頃はそういう気はなかったし、今でも、普通に走っていると、ついついそういうことを忘れてしまうのだが。

  •   0
  •   0

さっき、車を引き取って帰宅した。綺麗に直った。修理前にちょっと気になっていた、交換したバンパーとボディの色の違いは、見ただけでは分からなかった。ボディーは、まだそれほど退色していなかったのだろう。

運転したら、何もかもがいい。特に、代車のアルトで嫌だった低速走行時のギクシャクがないのがいい。もちろん、ブレーキは効くし、ハンドルは安定しているし、シートのホールドはいいし、加速もいいし、エンジンは静かで軽快に回るし、回した時のエンジン音もいい。帰宅するまでの何でもない道を走るのすら、楽しかった。やっぱり、歳を取るまではああいう車がいい。

追って、相手の保険会社から確認の連絡があるようだが、まあ、これで終わったも同然だ。

  •   0
  •   2

車、今日には直っているだろうと予想していたのだが、まだ修理完了の連絡が来ない。そのため、今日、iPhone 6sを注文したり、SIMサイズ変更の手続きをしようと思っていたのだが、延期した。

まあ、iPhoneは逃げないからいいか。供給は安定しているようだし、初期のロットには問題もありそうだから、遅い方が得策だろう。

修理が終わったとのことなので、明日引き取りに行く。久しぶりのSWIFT Sport、待ち遠しいな。(18:28)

  •   1
  •   0

ディーラーに車を出してきた。木曜頃には直るそうだ。

セール(というのだろうか)をやっていて、お花をもらった。あと焼きそばも。本当は、花は世話できないから要らなかったのだが、好意に応えたかったので頂いた。色が気に入った。長らく鍵置きに使っていた水受け皿を、しばらくは本来の目的に使うことにした。

帰宅する時、無造作に車の床に置いていたので、カーブで倒れて転がってしまった。が、ビニール袋に入っていたので、土が少しこぼれた程度でほとんど無事だった。

IMG_2442_サイズ変更

ところで、これは何という名前だろう? → シクラメンらしい。何となく、そんな気がしていた。

帰宅したら空腹になったので、もらった焼きそばとスーパーで買ったおかず(タコの磯部揚げとサラダ)を食べた。丁度良かった。

焼きそばは結構おいしかった。あと、タコも。

代車は新型アルト。発進や加速の時のちょっとしたもたつきを除けば、まったくストレスなく走れる。こういうのならスピードを出す気にならないし、出さなくてもストレスを感じないから、本当に安全な気がする。老人になったら、こういうのに乗るかな。その頃には自動運転車が普及していれば、なおいいが。

PS. ディーラーの担当の人に、次期スイフトについて聞こうと思っていたのだが、すっかり忘れてしまった。まあ、まだ先の話だからいいや。(15:39)

  •   0
  •   2

昼頃、ようやく相手の保険会社(暗黒面に行かないように名前は出さないが、大きな会社だ)から連絡があった。事故から2日後なんてまったく遅すぎなのだが、それに怒る余裕はなく、とにかく必要事項に答えて修理できることになって、ほっとした。

明日ディーラーへ行く。今日でも良かったのだが、それ程修理が早くなる訳でもないだろうし、この状態で暗い時に遠くまで行くのは神経を遣うから、明日に延ばした。

いつものことだが、せっかちだったようだ。それで自滅しかけた。まあ、今回のことは、「(事故は被害者ですらこんなに大変なのだから、加害者にならないように)もっと気を付けて運転しろ」という、誰かの思し召しなのかと、勝手に納得している。

それにしても、相手のオジさんはやっぱり少し不審だった。だから、こんなに心配になったのだ。

PS. ディーラーの人から確認の電話が掛かって来た時、なじみの話し方で怪我の心配をしてくれたのがとてもうれしかったし、ほっとした。(11/7 0:08)

  •   1
  •   1

昨日の事故のその後を書く。

  • 相手の保険会社から連絡がない(現場では、「連絡が来る」と言われた)。
  • 相手に連絡が取れない(数回掛けだが、携帯が「電源off」のメッセージ)。嫌な予感がする。やはり、変な人だったか。。。
  • こちらの保険会社に相談中。だが、10:0でこちらからは保険金が出ないケースだから、どうなるのか。
  • 走ると、ぶつけられたバンパーと車体の隙間が広がる感じなので、早く修理に出したい。

まだ1日しか経ってないのに、1週間くらい経った気分。気分が落ち込んでいる。怒りより、悲しみが強い。

それでも毎日はある訳で、まったく"The show must go on"である。

(11/7 14:39 題に追加)

  •   0
  •   0

今朝、愛車(「娘」とか「息子」と書く程ではない。強いて言えば「相棒」だ)がキズモノになってしまった。

いつも寄るコンビニから道路に出ようと待っていたら、バックして来た車が左後ろに衝突した。何となく嫌な予感はしていたのだが、その車が出るのを待つことなく出たのが失敗だった。いつもは待つのだが、今日は会社でいろいろすることがあったから、早く出たかったのだ。

相手が、良く居る馬鹿みたいにスピードを出してバックして来なかったので、怪我がなくて済んだのが良かった。でも、車は痛々しくなってしまった。

真後ろからは注意しないと気付かないが、

IMG_20151104_090939_サイズ変更-1

横はひどい。。。

IMG_20151104_083153_サイズ変更

相手は、それほど変な人ではなく、事故処理はスムーズに行った。相手の免許証を控え、警察にも保険会社にも連絡した。もちろん10:0になるだろう。が、気になるのは、まだ保険会社から連絡が来ないのと、彼は僕と同年代なのに、免許取得が数年前だということだ。取り消しでも食らったのだろうか。保険会社の件は、明日電話する予定だ。

負のフォースに取りつかれてしまったのかも知れない。むやみに毒を吐くものではないな。。。それにしても、免許更新の時にあれ程気を付けようと思っていたのに、これはないよ。

PS. 気が動転していたので、会社に「追突された」と連絡したら、経理のKさんがとても心配して下さったのがありがたかった。

PS2. 不思議なのは、相手の車の傷が全然分からなかったことだ。彼も警察も分からなかった。近頃のホンダ車はそんなに丈夫なのか。

PS3. 幸い、車の走行には問題ないようだ。バンパーだけにぶつかってくれたので助かった。おそらく、ボディもホイールもテールランプも無事だ。やっぱり、運がいいのかな。

  •   0
  •   0