今日、無事、新居の審査が通り※、あとは契約して引越すだけだ。引越しは来月中旬なので、まだまだ余裕はあるが、明日から本格的な引越し準備が開始できる。

※実は、例の、審査に必要な書類がもらえるまでに百年くらい掛かりそうな会社は即座に見放して、別の先進的な会社から書類をもらって通した。前者から未だに申込書すら届かないのは予想以下の感じだが、まあ実害がなかったので苦笑しかない。

それにしても、(話は全く変わるが、)憎んでも憎みきれないのは(何度でもしつこく書くが、)OCNである。引越しや解約に伴って光回線を撤去する費用はどのくらいになるのか※聞いたのだが、今回も回答がない。なんなんだろうね。「腐臭しかしない、ゾンビ寸前の会社」ってことでファイナルアンサーなのかね。

※検索すると、撤去に費用は掛からないようだ。だったら、webに書いておけばいいと思うが、まあ、ノーミソがない連中なので、何を書けばいいか分からないのだろう。

そして、あそこの問い合わせページでイラつかせられたのは、フォームに入れた文字を、ご丁寧にもリアルタイムで全角に変換しやがったことだ。例えば、"1"は気づくと「1」になってるし、空白も全角の空白になってしまっていた。全く醜い! しつこいことに、書いたあとで見ておかしいと思って直しても再び変換しやがった。以前に書いた気もするが、なんでそんな下らないことに金や手間を掛けるのか。そもそも、客の書いた文章を勝手に変えるって許されるのかと思うが、自分で「私達は脳みそがないので、全角しか使えません・処理できません」と公言しているのか! そんなの、今時の普通の役所以下じゃないか?? つまり、クソ未満てことだ。

回答がないのも、僕のメールサーバが彼らのノミほどもない脳みその想定外のアドレスだったものだからスパム扱いされて、質問が捨てられたのではないかと思う(実際、質問を送信しても、エラーにはならなかったのに、良くある確認のメールは来なかった)。

そんな訳で、質問を出すまでは、とりあえず工事費(約1.5万円)を払って移転して、2年縛りの中途解約の違約金(1.1万円)が掛からなくなる時期までゆっくり別のプロバイダを探そう(と言いつつ、ほぼDTIに決まっているw)と思っていたのだが、もう、違約金を払ってでも退会したい気になった。ただ、次も安易に光回線にするのでは進歩もおもしろみもないので、以前からやりたかったけど時期尚早と思って保留していた「完全モバイル」をちょっと試してみようと思った。

近頃は大容量・無制限のモバイルのプロバイダはいろいろあるのだが、料金や違約金や機器の故障対応※とかいろいろ見ると、最も胡散臭そうなiVideoのレンタルSIM(900GB/月, 約3600円(時期によって変動するようだ。税込み))が一番まともな感じだったので注文して、明日届く予定だ。本当はそんなところに個人情報(運転免許証)を出したくなかったのだが、「(他にいいところがないし、)まあ試そうか」という感じで諦めた。ただ、注文したら、意外にまめに連絡が来るので、それほどテキトーではないのかも知れない。少なくとも、OCNの一万倍はマトモだ。

※レンタルのルータにもかかわらず、なぜか、自然故障ですら修理費用が掛かるところがほとんどだ。そして、その故障対応用に「安心サポート」みたいな名前で月額数百円をせしめる魂胆は大嫌いだ!!

あと、モバイルルータしかないところばかりなのもがっかりする。まあ、そういう用途・層がターゲットなんだろうけど、もう少し視野を広げればユーザが広がると思うのだが・・・

それから、全く比較にならないけど、例の余りにも事務が遅い前世紀的な会社と違って、iVideoは注文の2日後にSIMが届く予定という、ワープ航法を彷彿させる速さ(というか、現代はそれが当たり前だが・・・)にも感心したw

それで、今日はその完全モバイル用のルータ相当を、(本格的に移行するまで使う予定の、)手持ちの機器で実現する方法を何とかでっちあげたのだが、明日、SIMが来たらどうなるかドキドキだw

構成など詳細はあとで書きたいが、手持ちの使っていないPCとスマフォでLTE-Wi-Fiルータを実現する(スマフォにSIMを入れ、USBテザリングでPCに接続し、EthernetとWi-Fiで本来のPCとスマフォから接続する)。それを使えば、今使っているWi-Fiルータなしで、それと同様にPCとスマフォからネットに接続できるはずなのだ。でも、きっと、さまざまな「思わぬ落とし穴」があるに違いない。なかったら逆に驚くよw

 

PS. 嫌な会社だけでなく、前回の続きみたいな憎めない人も居た。引越し会社の営業の人だ。新卒かどうかは不明だが、そんな感じに若くて、しかも、いかにも営業が向いてなさそうな、朴訥とした感じ(何となく左門豊作的だった)だった。あの調子ではジジイや若造や上司などに偉そうにされていそうで可哀想だと思った。

予想したとおり、経験が浅いために、規則を厳密に守り、あまり値引きやサービスをしてくれなかったが、結果的には前回と同様の料金で(前回のを保存しておいたPDFを一緒に見た)、予想より十万円くらい安かった※ので許したw

※いや、その予想は全然駄目じゃんてのはあるがwww

あ、そういえば、照明(シーリングライト)が見積りに入ってなくて、慌てて再計算し出したのには、ちょっとだけムカついたな。

  •   1
  •   0

2件のコメント

  1. naoki:

    いちばん胡散臭そうなプロバイダが一番マトモww

    それにしても半角→全角変換は、僕みたいなプログラミングに憧れてる人が作って「わー、できた」って満足してるレベルを彷彿とさせます。

    •   1
    •   0
  2. れんと:

    ●もう、日本は、物だけじゃなくてサービスの分野でもアジアに負けているのかと、今思いました・・・

    そう、なおきさんを(そもそもやられたわけではないですし、)けなすつもりは全然ないですが、おっしゃるとおりの趣味のレベルです。趣味で楽しむのなら全くいいのですが、それを仕事でやって、しかも(社内検査をパスさせて)堂々と表に出してうれしがるなよって思います。あの会社のリテラシーはどこにあるのかと(ないんでしょうが)・・・

    •   1
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL