(他にも書きたいネタはあるが、酔っているので手軽な話題を)

今月の頭から龍馬1865というノンアルコールビールを試し、決して悪くはなかったが、苦味にわずかに違和感があった。その龍馬もなくなって来たので、次を試すことにした。

いろいろ迷い、本当はヴェリタスブロイというのが一番良さそうだったのだが、梱包がひどくて破損して届くという口コミがあったので、次点のウェストエンド エキストラライトというのを注文した。24本で2400円くらいで、龍馬より安かったと思うから、いいことずくめだ^^

届いて飲んでみたら、かなりいい(正確には「普通にいい」)感じだった。本当にビールの味がした。ホッピーといい勝負だ。若干軽い気もするが、それはビール(風飲料)としての作り・造りの違い(ウェストエンドはオーストラリアなので軽いのかも)だと思うし、飲みやすいから僕には充分だ。ただ、これは完全なノンアルコールではなく、0.9%なので注意が要るだろう。

こうなると、ヴェリタスブロイに興味が沸く。次は覚悟して注文してみるかな。(真偽は分からないが、)破損して届くのとは別の店でも売られているので。

 

(3/28 7:53 龍馬を始めた時期を修正)

  •   0
  •   1

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL