外出禁止策で「街中にライオンが放たれた」ロシアに広がる噂を報道官が冗談交じりに否定「放ったのはクマ」

ザハロワ報道官は「大統領が街にライオンとトラを放つというのは面白い。だが、伝統と効率を考えて実はクマを放っているのだ」と冗談を交えて噂を否定した。

さすがだ。やっぱり、政治家とか役人には このくらいユーモアが欲しいねw もちろん、こういうのに「けしからん!!」とか言う無粋な国民も不要だwww

  •   0
  •   0

3件のコメント

  1. naoki:

    素晴らしいですね。「伝統と効率を考えて」というところが特に良いじゃないですか!

    こういうのを思いつくような人に憧れます。

    •   1
    •   0
  2. れんと:

    ●本当にね。この動画は観てないのですが、画像を見る限り、これを言う時に、ニコリともせず真剣な顔で言ってそうです。で、最後にわずかに微笑むのかな? 微笑んでもそうでなくてもグッと来ます^^

    •   1
    •   0
  3. れんと:

    ●その後、「効率」について考えたのですが、それまで誤解していたようです。最初は「ロシアには熊が多いので、いくらでも調達できるから(経済的な)効率がいい」と解釈していたのですが、実は、「熊の方がライオンやトラより強いので、(人をどうにかする)効率がいい」のだと気付きました。

    しかし、(今までに見たニュースなどによれば、)ロシアには熊が多く身近で、車に乗せたり路上で散歩させる人も居るくらいなので、どこまで「効率的」なのかは疑問がありますwww

    それも含めたジョーク(つまり、熊だったらロシア人は誰も驚かないので、噂の解消には持って来い)なのかも知れません。実におそロシアwww

    •   1
    •   0

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL