今の状況では、例の大絶賛w中の布マスク(二枚組)が届いても即ゴミ箱行きだ。というのは、扱いが余りにもずさんだからだ。マスクにはメーカー名すら記載されていないというし、当然、届いた物がどこでどのように製造・運搬・保管・パッケージ化・発送されたかも不明(非公開)だから、衛生も品質も保証もへったくれもない(マスクの団体の認証マークもないらしいではないか)。そして、今から不良品を目視で検査して除去する(結局、今までは検査してなかったのか?)とかいう話を読んだら、もう、論外過ぎて溜息しか出ない。

普通の衛生用品メーカーだったら、ゴミ・虫・カビといった致命的な不良品が出たら出荷を一旦停止し、そのロットを全部回収し、原因を調べて公表するだろう。でないと誰も買わなくなるから。

それを、あのおっさんの説明は、まるで、なんだろう、本とかCDなどの扱いに思える。そういう物は身に付ける訳ではないから目視検査でいいだろうし、不良品だったら連絡させて交換すれば大きな問題は起こらない。でも、マスクは全然違う。そういう意識がない連中が配る物は大変危険だ。やっぱり素人ばかり(厚労省には専門家がいっぱい居そうなものだが、縦割りで知らん顔してるのか)で誰も気付かないか、気付いても意見する まともな人が居ないのだろう。納入する業者もひどいものだ。言われた物を納品して終わりか・・・ 特に興和はそういう物を扱う会社なのに、随分ずさんだな(おそらく、いくつかのメーカーのうち、興和が納入した物はちゃんとしているのだろうが、こっちは区別できないから全部駄目だ)。

だから、届いたものが一見綺麗だったとしても、どんなウイルスや病原体や目に見えないゴミが付いているか分からないから、もったいなくても捨てる。この考えは、医療関係の方とかミッションクリティカルな製品・サービスの品質保証に携わる方などなら きっと賛成されると思う。

 

一方、近頃、なぜか風邪をひいたようで、喉が痛かったり咳が出たりするので(でも、味覚とかはあるし熱も高くないので、まだ「セーフ」のようだ)、外出時は貴重な手持ちのマスクをしている。すると、スーパーなどでみんなしているのの仲間になったような気がする(なわけないが)w しかし、いかんせん残り少ないし、相変わらずどこにも売っていないので※、高いけど丁度売り出し始めたシャープのを買ってみようとしたら、サイトに全然繋がらず、今朝会員登録しようとしたら、いろいろ入力したものの、登録用コードのメールが来ずに断念した。きっと、一旦販売を停止しているから送る仕組みを止めていたのだろう。

※それにしても、店はどうして、マスクのあった場所が分からないようにするのだろうか? それだと、品切れなのか、別のところにあるのか、元々置いてないのか分からないし、次に見に行ってもやっぱりどこを探せばいいのか分からなくて不便だ。ないと激昂する客が居るからだろうか。どういう考えなのか分からない。こういうのは日本人の悪い習慣だと思う。

まあ、仕方ない。再利用とかしてしのぐしかない。それでも、「薄汚ねぇ布マスク」だけは使わないのは確かだ。仮に、(ここらには居ないだろうが)「正義マン」にそれを咎められたら、上のような話をして論破したい。というか、「汚いから捨てた」の一言で済みそうだ。

 

PS. 一応書き添えると、小泉今日子の発言と この投稿の指すところは同じだし、思っていることも同じだけど、経路は全然違う。小泉は単にエモーショナルに自分の気持ちといった非科学的なことを書いているだけで、全く説得力がない(実際には、有名人なので、人を動かす力はあるのだろうが、厚労省の役人だの政府の連中には、「個人の感想ですよね」とか良くある言い訳ですぐに否定されるだろう。そこがもったいない)。

そして、届いても居ないマスクに対する感想ベースの意見は余りにも弱い。だって、その感想は空想じゃないか! いくら言っていることが正しくたって、証拠がなかったら効果はないよ。コイズミもいい歳してまだまだだな。

僕は科学的な思考で拒否していることが大きく違う。

でも、結論は同じだ。つまり、あのマスクはそれほど筋が悪いってことだ。 (4/23 20:21)

  •   0
  •   0

2件のコメント

  1. naoki:

    タイトルでまず吹きましたw 懐かしすぎです。

    あれ? そういえば昨日だったか、妊婦向けに政府が配ってるマスクに異物混入があったというニュースを読みましたよ。さっそくダメダメですね。

    •   1
    •   0
  2. れんと:

    ●そう、その妊婦向けがグダグダだったのと、更に、一般向けも同様だったので、「駄目だこりゃ」状態だと思いました。

    このタイトル(の元)は、確か、掲示板まとめサイトのこれの関係のスレで使われていてウケたので、ここでも使いました。懐かしいですね。ただ、僕はその頃既に余りTVを観なかったので、掲示板か何かで見ただけだった気がしますw

    •   1
    •   0

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL