「IT化/推進」なんて、何十年も前から言ってたのに、今のひどいありさまは、夏休み中毎日、(宿題・勉強は)「明日やる」とか「今日は頭が痛い」とか言って、さまざまな理由で小遣いをせびれるだけせびり、使えるだけ使って遊び呆けて、最終日に溜まった宿題が見付かって親に怒られる子どもと同じだ。

でも、怒られても(やる気なんてないのに)「(最重要課題だから)これからやる。(キリッ)」とか言い出したり(性懲りもなく、昨日も「「デジタル化」を最重要課題に据えています。」なんて言ってた。なんだよ、「デジタル化」って!!??)、やってる振りをして先延ばしにして誤魔化したり、何もしてないのに「一定の効果があった」とか言って、こっそり闇に葬る(でも、少ししたら、金をせびるために別の理論でまた始める)点で、子どもよりひどい。

IT以外にハンコも年金もさまざまなことがそうだ。全部とは言わないが、こんなことばっかりで目も当てられない。

 

PS. 広義の「IT化」に関しては、昔(80年代後半?)の方がずっと進歩的・積極的だった。ファクスやPCが使われ出した頃だ。今はその時からほとんど進んでいない(特に人の考え方)のは、全く嘆かわしい。

  •   1
  •   0

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL