時々、なぜか"Free as a bird"(1995?)や"Real love"(1996?)が聴きたくなる。どっちもビートルズらしくない とてもだるい演奏※だが、疲れた時には悪くない。

※きっと、ジェフ・リンのせいなのだろう(私見)。ドラムやボーカルの音なんて、全然ビートルズじゃない。平常時なら「台無しにしやがって!」と言うところだが、聴きたい時は不思議と まんざらでもなくなるw

いわば、疲れた夜にポテトチップを食べビールを飲むみたいなwww

そして、今はそんな時だ。(でも、テーブルにはポテトチップもビールもない。)

  •   0
  •   0

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL